家づくりをするにあたって分譲地のどこの区画を選ぶかについて

スポンサーリンク
土地の探し方

今回は土地探しの方向けです

特に何区画かの分譲地検討の方

 

この記事を書こうと思ったきっかけが

視聴者の方からの問い合わせです

 

「この中ならどの区画がお勧めですか?」

 

確かに考えてみたら

初めての家づくりにおいて

どう考えたらいいか分からないです

 

ということでそういった方の為に

私の考え方をシェアできたらと思います

 

 

 

 

 

 目次

  • 土地探しするにあたって
  • 区画を選ぶ考え方
  • 土地探しをする上でのポイント
  • 実例紹介
  • まとめ

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

土地探しするにあたって

家づくり初期の方には

南向き信者の方が多いです

 

【土地=南向き】

【南向き=明るい】

【南向き=いい土地】

 

こんな固定観念が植え付けられてます

この感覚だけに縛られると

欲しい暮らしが手に入らない確率が高いです

 

どういうことか進めていきますm(__)m

 

営業マンから見る 南向き土地のメリットデメリットの本音
土地から探して 家を建てる人が多いです そしてその方の殆どが 南向きの土地=いい土地 南向きの土地=日当たりがいい そう思われているのが現実です もちろん正解な部分はあると思います ...

 

 

 

 

 

区画を選ぶ考え方

私が区画を選ぶ選考方法です

あくまで正解はありません

 

おそらく住宅営業マンの中でも

みんなそれぞれ違うと思います

 

最後は価値観です

どんな暮らしを提案したいかです

 

 

 

 

 

どんな暮らしがしたいのか

私が一番意識していることです

 

土地探しのお客様とお会いしたら

土地を案内しません

まずは実例を体感してもらいます

 

そこで体感してもらうのは

【お洒落な家】ではなく

【素敵な暮らし】です

 

そして実例案内が終わった後

あえて建売を案内します(笑)

そしてそして最後に

 

 

どちらの【暮らし】を

手に入れたいですか?

 

こう質問します(笑)

おのずと答えは決まってきます

 

そこからどんな暮らしがしたいのか

お客様に考えてもらいます

 

それを聞いたうえで

予算内でその【暮らし】が実現できる

土地探しのスタートです

 

その主導権は私が預かります

【欲しい暮らし】からアプローチする

土地探しスタイルです!!

 

【欲しい家】ではなく【欲しい暮らし】を探すための家づくり手法
今回の記事は 暮らし方にフォーカスあてます! 【人】と【暮らし】 家づくりの本質的な部分です 家づくりはある種人生です 今回はこの辺りに関して 少し深堀して考えてみたいです ...

 

 

 

 

総額予算をいくらで考えるのか

よくあるパターンなのが

とりあえず希望の土地から選んでしまいます

 

総額も考えずに

良い土地がでたから飛びつく!!

 

そこから家づくりがスタートしてしまい

フタをあけたら総額とのバランスが。。。

 

家にお金がかけれまてん(^^;

これ本当に結構あります

 

【欲しい土地】は手に入りますが

【欲しい暮らし】は手に入りません

 

まずは総額の上限を決めてから

土地探しを営業マンと探しましょう

 

ハウスメーカーで建てる場合にどのくらいの期間と予算で建てるか
今回の記事内容は ブログ購読者の方からのリクエストです 家づくりこれからの方にとって 「どのくらいの金額で建つのか?」 「どのくらいの期間で建つのか?」 このあたりの相場観が分かりません ...

 

 

 

 

 

建てたい会社の建築費は?

どこで建ててもいいなら別ですが

  • HM思考だとか
  • 設計事務所で建てたい
  • 家の相場感が分からない

こういう方は建物の相場感を知りましょう

 

先に知っていないと

土地の金額も逆算できません

 

消費税や諸費用もかかりますし

思ったより外構費用もかかります

 

この辺りを知らずに土地探しすると

まわりまわって困ってしまいます。。

 

土地から購入した信頼できる知人から

根掘り葉掘り聞いてみましょう

 

坪単価100万円時代突入!?大手ハウスメーカーの坪単価について
今回の記事内容は 皆様がよく言われる坪単価です!! 我々業界人からすると 表現がややこしいので嫌です 何をもっての坪単価なのか。。 矩形が複雑だと高くなるし。。 お客様の仕様によって金額変...

 

 

 

 

その土地の魅力を見つける

土地には個性があります

人の性格みたいなものです

それぞれ輝き方が違うのです

 

なので土地の区画図だけ見ても

その土地の魅力までは分かりません

 

 

 

 

土地の方位は分かりますが

  • 道路の先に何が建っているのか
  • 敷地の隣側はどうなっているのか
  • 視線の抜けはあるのか?
  • 借景が見えたりするのか?
  • 車通りは多いのか
  • においや風の流れはどうなのか
  • 高低差はあるのか

この辺りは紙から見えてきません

 

現地の写真や

実際に見に行って体感することによって

初めてその土地の魅力を判断できます

 

ちなみにこの添付資料で高いのは

10号地だと思いますが

個人的には絶対選びません

 

土地金額が高いうえに

建て方も難しいです

 

外部からの視線を遮るために

外構にもお金がかかりそうです

総額が一番膨れ上がります

 

安くても魅力のある土地がないか

そういう視点で探します

宝石の原石を探します

 

【土地探しは宝探しです!!】

 

家づくりの要望を優先せず敷地を活かすために意識すべきポイント
今回はいつも口に出してましたが 意外と記事にしていなかった内容です 「敷地を活かした住まいづくり!!」 超重要なやつです!! 下手したら一番重要かもレベルです ということでこれから家づく...

 

 

 

 

 

穴場はないか?

分譲地をつくっていくと

  • ゴミステーション
  • 形が悪い土地
  • 専用通路のある旗竿地
  • 間口の狭い土地
  • 隣に古い家が建っている土地

こんな区画がでてきがちです

 

それらのマイナス面のある土地は

必ず他より安い金額がつきます

(たまに安くないのもあります)

 

もしもその安くなっている理由が

プランで解決できる内容ならば

その土地は穴場の土地になります

 

 

 

 

他より土地が300万円安いとして

中庭型プランで解決できるなら

土地でういた300万円で解決できます

 

もうけもんです

それで【素敵な暮らし】が手に入ります

 

普通の人が嫌がる土地(穴場)で

他に人が手に入れれない【暮らし】を手に入れる

 

これは住んだ後の満足感にもつながります

お得感にもつながります!!

 

私もしてやったりで嬉しいです(笑)

やっぱり【土地探し】は

【宝もの探し】です

 

 

 

 

 

 

土地探しをする上でのポイント

つづいて土地探しの仕方です

区画というよりは

そもそもどう探していくかです

 

 

 

 

 

 

良い担当者と出会う

家づくりと一緒ですが

結局良い担当者と出会うことです

 

自分がいくら頑張っても

そこまでの経験値がありません

なんちゃっての知識しかありません

家づくりのことも分かりません

 

全てを熟知した担当者と一緒に

家づくり目線で土地を探しましょう

 

不動産的に【いい土地】ではなくて

【欲しい暮らし】が実現できる

土地探しをしていきましょう

 

注文住宅への影響が大きい営業マンはどのタイミングでどう決まるのか
今回の記事は 知っていて家づくりを始めるのと 知ってなくて家づくりを始めるのとでは 大きな差がうまれる項目です!! 「営業マンがどのタイミングでどう決まるか」 この内容に関しての情報です ...

 

 

 

 

 

考えを柔軟に持つ

頭がカチコチの人よりも

フワッと柔軟な方の方が

良い土地探しができる傾向にあります

  • 決断力
  • 判断力
  • プラン適応力

この辺りの力が重要です

 

 

 

  • 優柔不断
  • 親の言いなり
  • 柔軟性がない
  • プラン適応力がない
  • 粗探しばかりする

逆のパターンはこうです

これでは中々チャンスはつかめません

できる限り柔軟な考えを持ちましょう

 

家づくりの固定観念を取っ払え!家づくりの当たりまえ体操
今回はちょっとコメディーなタイトル 家づくりの当たり前体操です!! 家づくりをしていると 色々な固定観念に襲われます そしてそのまま流されることが多いです これはお客様に限らず 提案する側...

 

 

 

 

 

プラン次第でどうにでもなる

正直とんでもない土地以外は

大体プランでどうにかなります

  • 高低差がかなりある土地
  • 施工困難な土地

 

この二つは要注意ですが

その他の

  • 日当たりが悪い
  • 家に囲まれている
  • 変形地
  • 隣の家に古い家が建っている

 

このレベルの悩みであれば

プラン次第でどうにでもなります

(実力ある設計士ならですが。。。)

 

 

 

 

方位にこだわらない

南向き信者は卒業しましょう!!

 

北向きの窓も明るいです

年中反射光が柔らかく入ってきます

 

ここの考えがもてなければ

選択肢の狭い土地探しになります

 

吹き抜けから光もとれます

南に窓が必ずある必要もないです

 

南向き=窓は間違っている! 家づくりにおいて大事な窓の取り方
今回の記事は窓の取り方についてです 以前に書いた家づくりにおいて大事なコト ポイント11の中に入っていた項目です 窓について深くふれてなかったので 今回はフォーカスあてていきます 中々有...

 

 

 

 

 

 

オーバーハングを活用する

敷地が小さいけど。。。

  • 車は三台駐車したい
  • BBQするお庭が欲しい
  • 駐輪場も欲しい

こんなご要望は多いと思います

じゃあ大きい土地がいるよねぇ~

 

いやいやいや!!!

ちょい待ち!!!

 

もしも要望を柔軟に持つことができたら

(二階水回りとか二階リビングとか等)

コンパクトな土地でも叶います

 

オーバーハングを活用すれば

敷地の余白を生み出せます

 

敷地がコンパクトな場合は

二階より上部分を使えばいいのです

 

オーバーハングを活かした住まいづくりのメリット8選について
今回はちょっとニッチな分野かもです 家づくりのオーバーハングについてです 「オーバーハングって何ぞや?」 ということに関しては 後ほど紹介していきます なにせ活かしようによっては ...

 

 

 

 

 

不動産屋さんと探さない

別に不動産屋さんをけなしてないです

不動産屋さんしか持ってない情報もあります

 

ただ

土地探しの目線が違うということが言いたいです

 

不動産屋さんが言ういい土地は

【資産価値の高い土地】です

【あまりでない土地】です

【べっぴんんさんな土地】です

 

お金がいくらでもあればいいですが

限られた予算で

【欲しい暮らし】を手に入れたいならば

 

良い家を提案できる担当者と

土地探しを一緒にしましょう

【暮らし探し】を一緒にしましょう

 

土地探しは誰とどのようにすすめていくのがベストか
家づくりをすすめていくうえで 土地から探さないといけない方は多いです 土地をお持ちの方はうらやましいです✨ ですが土地を自分で決めれるということは 住んだ後の景色も自分で決めれるという事です 自...

 

 

 

 

実例紹介

今まで述べてきたような

土地探しをしてきた実例です

【暮らし探し】をしてきた実例です

 

 

 

 

 

旗竿地の実例

実例紹介3 悪条件の旗竿地に建つ 90㎡の明るく豊かな住まい
実例紹介シリーズ 第二弾が終了しました 承諾頂いた実例を 可能な限りご紹介していきます🏠 では早速第三弾です!!! 今日のテーマは 旗竿地という 悪条件の敷地において ...

 

 

 

北向き区画の実例

モールテックスとRCの壁を中心に素材感を重視した土間ハウス
今回は実例紹介です!! 最近話題!?の モールテックスを採用した実例です ・モールテックスの素材感と ・RCの塀の重厚感と素材感 ・モルタル土間テラスと室内をつなげる土間 ・歩ける吹き抜け...

 

 

 

 

変形地の実例

実例紹介編15 山際の旗竿地且つ変形地に建つ 二階リビングの住まい
実例紹介シリーズ15邸目です!! 随分と色々なパターンを見てきましたね 今回のお住まいは 山際の旗竿地且つ変形地に建つ 二階リビングの住まいです🏠 旗竿地且つ変形地とか 私...

 

 

 

 

オーバーハングの実例

40坪の土地に建つ小さな中庭をつなげて最大限に豊かに住まう家
今回は実例紹介です!! 40坪のコンパクトな土地に建つ 小さな中庭のある30坪未満の建物です 決して大きな土地ではなく 建物も大きくはありません ですが豊かに住まう為の工夫が満載です ...

 

 

 

 

狭小地の実例

21坪の狭小地に建つ延床面積19坪の豊かな住まい「無床の家」
今回の実例紹介はぶっ飛びです!! 私がスゴイわけでもなんでもないですが 当社スタッフには怪物が沢山います(笑) 私が今も辞めずに楽しめているのは こんなスゴイ人たちのおかげです 今回のお...

 

 

 

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか

【素敵な暮らし】が探せそうですか?

 

【土地探しは宝物探しです】

楽しみながらしましょう♪

 

まずは予算を設定して

逆算から探していきましょう

 

穴場を見つけて

お得に家を建てましょう

お得に暮らしを手に入れましょう!!

 

 

 

土地探しの概念が変わる!?住宅営業マンからみた方位別、土地の選び方【注文住宅】

 

 

 

 

目指せ10位以内!!!!!!!

応援とポチっとお願い致しますm(__)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

皆様の応援が地味に励みになってますm(__)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

計画中ランキング

 

 

皆様の建築エリアにおいて
良い営業マンを紹介してほしい方は
気軽にコメント下さいm(__)m

 

その他お勧めの建築会社や工務店に対するお悩み等
客観的にアドバイスいたします
何なりとご相談下さいm(__)m

 

お問い合わせはコチラ

     

     

    お勧めの書籍

    家は大きさではなく質です

    大きさにお金をかけると

    生活の質が落ちてしまいます

    この本には大事なことが書かれています

    壁紙にあきた方にお勧め
    (ウォールステッカー)

    ソファーを置かずに
    ビーズクッションを置く暮らし

    無印の後付け可能な
    収納の箱

    コメント