40坪の土地に建つ小さな中庭をつなげて最大限に豊かに住まう家

スポンサーリンク
実例を見たい

今回は実例紹介です!!

 

40坪のコンパクトな土地に建つ

小さな中庭のある30坪未満の建物です

 

決して大きな土地ではなく

建物も大きくはありません

 

ですが豊かに住まう為の工夫が満載です

 

いかにして開放的に豊かに住まうか

40坪の敷地でも色々可能です

 

家のボリュームを大きくするのではなく

外部をあえて大きくとって

ウチとソトをつないだ住まいです

 

文章だけでは意味不明だと思うので

見ていきましょう👀

 

 

 

 

  目次

  • 建物仕様情報
  • 敷地解説
  • 内観外観紹介
  • 家づくりを経て
  • まとめ

 

 

 

スポンサーリンク

建物仕様情報

外壁(ベルバーン・塗り替え不要)

太陽光あり

 

玄関ポーチ(モルタル仕上げ)

 

敷地面積(133,17㎡ )

一階面積(42,25㎡)

二階面積(54,37㎡)

延べ床面積(96,62㎡)

 

一階床材(アッシュ挽板)

二階床材(杉無垢)

 

 

敷地解説

今回はお土地探しからのお手伝いです

 

ご希望の校区内の土地は

あまり物件数が少ないのが現状でした

 

そして欲しい土地が見つかった途端に

他の方から買い付けが入ってしまう。。

そんなことが数回続きました(^^;

 

これはさすがに萎えてきます

土地探しアルアルだと思います

 

今まで売れていない土地が

自分が欲しくなった途端に売れる現象

本当に不思議です

土地探しは誰とどのようにすすめていくのがベストか
家づくりをすすめていくうえで 土地から探さないといけない方は多いです 土地をお持ちの方はうらやましいです✨ ですが土地を自分で決めれるということは 住んだ後の景色も自分で決めれるという事です 自...

 

 

 

最終的に選ばれた土地は

ずっと売れ残っていて

お客様に一番最初にお渡しした資料でした

 

ご両親様含めて

「この土地は絶対に無い!!」

「こんな大きさに家が入るのか??」

そう言われた土地です(笑)

 

 

 

 

そして私はこの土地を見た瞬間に

「絶対これだ!!!」

そう思っていました(笑)

 

 

 

大きさも条件も悪かったので

他の土地より安かったのです

私からするとお宝でした(^^;

 

 

 

 

でも普通の方から見ると

40坪のただの小さな土地です

 

南北にも家が建っているのと

窓がそれぞれ敷地に向いているので

普通に建てるとプライバシー性も✖です

 

 

 

東側道路の土地です

 

西側は空地を挟んで公園があります

公園の緑がいい感じでした

 

ただし

空地に将来何か建つ可能性があるので

あまり西に頼り過ぎはよくないと考え

一部分を利用することとしました

 

さて皆様であれば

この40坪の敷地をどう料理しますか??

どう建てたら豊かな暮らしができそうですか?

 

一度ご自身でも考えてみて下さい

 

 

 

内観外観紹介

考えはまとまりましたか?

 

では実際にどんな住まいになったのか

外観から見ていきましょう👀

 

 

 

家っぽくない美術館のような外観です

二方向のオーバーハングが効いています

 

外から見るだけでは

中がどのようになっているのか?

明るいのか??

全く分からないつくりになっています

 

工事中も沢山の近隣の方から

「玄関はどこなんや?」

「中はどうなってるんや?」

そんなお声を沢山聞きました(^^;

 

 

 

 

門柱を建てるとコストもかかるし

見た目も野暮ったいので

インターホン+表札+ポスト一体です

 

室内からポストが取れるようになってます

 

雨の日に外に出なくていいので

とても便利ですね

 

 

 

玄関上はしっかりと軒があります

 

中庭と一体利用しているので

最大限空間を兼用している感じです

 

 

 

そしてこの右端にうつっている水栓ですが

なんと!!

お湯もでるようにしたのです

 

プールをする際は水が冷たいです

少し適温にするために

お湯が出ると重宝します

 

案外盲点な部分なので

これから建てる方は参考にして下さい

 

 

 

 

玄関横には記念の手形です

 

小さなお子様にとっては

とても良い思い出ですね

 

 

 

手間はかかりますが

コストのかかる話ではないので

ご興味ある方は是非してみて下さい

 

 

 

 

 

玄関に大きさとってる場合ではないので

玄関はコンパクトサイズです

間取りを考えていくうえで廊下と玄関をどう考えるかについて
今回は間取りを考えていて思うコト 「玄関とか廊下という概念について」 この部分に対する考え方が 入社した15年前と激変しました 家を建てた10年前と変化しました 10年前の私は玄関という概念があ...

 

 

 

 

水まわりが二階になるので

トイレの前に洗面台をつくってます

 

シックな感じでオシャレです

 

トイレにペンダントライトはお勧めです

思考停止でダウンライトをつけずに

ちょっとした工夫でオシャレになります

 

 

 

 

手洗いのミラーに関しては

既製品は結構野暮ったいです

 

このミラーはお客様にて購入品です

このくらいの重さであれば

後で簡単に取り付けれます

 

気に入ったミラーを選びましょう

 

 

 

 

ダイニングテーブルを置かないスタイルなので

キッチンに軽く座れます

 

 

 

 

 

 

 

かならずしもダイニングテーブルは

置く必要はないかと思います

 

必要になった時に買い足すでもいいし

そのまま無しでいくのもありです

 

コンパクトで豊かに暮らす為には

何かを兼ねることが重要です

 

ダイニングテーブルを置かない場合のメリット・デメリットについて
今回は家具シリーズです 特にダイニングテーブルに注視します まずは「あって当たり前」から疑いましょう だからといって 無しを推奨するつもりはないです 我が家自身10年間無しできましたが 1...

 

 

 

 

キッチン背面側は全て隠せる収納です

 

扉の向こうにはお手持ちの

食器棚等が収納されています

 

 

 

 

誰かが来るときは隠しきって

自分達が使う時はオープンにして使います

 

 

 

 

今回の一番のこだわり部分がここです!!

 

皆さんお分かりになられますか??

目を凝らしてみて下さい👀

 

そうです!!

気のせいではないです!!!

 

外壁が中にもはられています!!

 

 

こうすることによって

ウチとソトの連続感が強調されてます

外周を感じれる住まいになっています

 

 

 

 

床とデッキもつながっているので

より一層一体感が出ていますね

 

こういった目の錯覚を利用することが

広さを感じる装置になっています

 

違う素材の壁であったり

そもそもカーテンが閉じてしまっていたり

そうなると感じ方も変わってきます

 

家の中で一番気持ちいい場所・室内と室外をつなげるポイント5選
今回は気持ちいい場所特集です!! 「家の中にいて気持ちいと思える場所」 「家の中でソトを感じれる場所」 「ソトみたいなウチ」 「ウチみたいなソト」 こういった境界線が曖昧な居場所は とって...

 

 

 

 

できる限りの大開口をとってますが

カーテン不要なので気持ちいいです

 

隣家の気配は全く感じません

 

コンパクトに豊かに住まう為には

カーテンが開放できることは重要です

 

中庭空間をつくるための主なパターン5選を紹介
今回は少しニッチな部分です ですが個人的には重要な項目です 「中庭の壁のつくりかた」について 外部からの視線を遮る塀は欲しいです できるだけカーテンを開けて暮らしたいです その為には目隠...

 

 

 

 

 

公園側のグリーンを拝借です

 

西側の空地に何か建つ可能性もあるので

この部分に絞って開口を設けています

 

 

 

 

階段をのぼりおりするごとに

時間帯によって

様々な表情を見せてくれます

 

窓一つも重要です

 

 

 

 

 

今回は敷地面積が小さく

中庭もとりたかったので

水まわりを二階にあげております

 

できる限り一階面積をコンパクトにして

庭と駐車スペースを確保しています

 

二階面積を稼ぐためと

外観をカッコよくする為に

二方向のオーバーハングをしています

 

二階水まわりのメリット・デメリット どんな時におすすめか
今回は二階水まわりについてです!! 私が入社した15年程前くらいだと 一戸建てに二階水まわり!? みたいな印象が大きかったですが 最近は随分とポピュラーになりました 保証面や技術的な向上 ...

 

 

 

いかがでしたでしょうか

 

コンパクトに豊かに住まう家

家づくりの大事な要素が盛沢山でした

 

大きさにお金をかけるのではなく

ソトや素材にお金をかける重要性

今回はその辺りを参考にして欲しいです

 

 

 

家づくりを経て

私自身今回の住まいづくりを体験して

何点か思うことがありました

 

 

土地はさほど重要ではない

今回はお客様が絶対にないと思っていた土地

 

最初の直感でそう感じたとしても

どんなプランでご提案するかによって

土地の見方も変わってきます

 

土地代金にお金をかけてしまうと

建物が制約されてしまいます

 

できる限り土地にお金をかけずに

建物や外構にお金を投じたいです

 

プラン次第ではどうにでもなります

その土地土地を活かした提案をすること

可能性が無しでも提案してみること

今回改めてそう感じました

 

 

質感のクオリティーは重要

土地が安く済んだ分

内装や外構へ投資しました

 

 

中庭のデッキもイペにしています

 

かなりの金額がかかりますが

ウチとソトを限りなくつなげるには

素材感を合わせる必要があります

 

中に外壁をはるにも

かなりの費用がかかりますが

ここも必要経費でした

 

中の質感を高めることによって

居心地がかなり変わってきます

 

 

 

やっぱり床材は大事

いつも口すっぱく言っていることです

やっぱり床材は大事です

 

二階の床材がコストダウンの為に

私がいない打ち合わせの際に。。。。

無くなっていたのです(笑)

 

これは大事件です。。。

 

 

何とか復活させねば(^^;

ということで無理矢理ではありますが

床を触ってもらうしかありません!!

 

ツルツルの床材と

サラサラの床材と

 

特に二階水まわりの場合は

素足で二階をよく歩きます

毎日の気分が大違いなんです

 

一階はもちろんのことですが

二階こそ無垢です!!

 

二階におススメな無垢フローリング 杉材のメリット・デメリット
今回は無垢材の中でも特におススメ 杉材にフォーカスをあてていきます!! 個人的に一番好きな無垢フローリングです ということで今回は杉祭りです!!! 完全に個人の好みが入っております ご興味ある方...

 

 

 

 

家に合った家具をつくる

ダイニングテーブルを置かないので

みんなで食事ができる

大きな座卓が必要でした

 

中々コレ!!と言ったサイズがないです

デザインが気に入ったのも少ないです

床材にも合うものが少ないです

 

そんな時は!!!

オーダーメイドでつくっちゃいましょう!!

 

 

 

家に合わせて家具をつくる

家具に合わせて家をつくる

両方ありだと思います!!

 

意外とコスパが良いのも◎です

 

あれこれさがしにまわるよりも

潔くつくっちゃいましょう(笑)

 

床材や家の雰囲気に合わせたオーダーメイド家具について
今回の記事は オーダーメイド家具についてです これから家づくりをされる方にとって ちょっと気が早いと思われるかもですが 置きたい家具から家を考えることや したい暮らし方からプランを考えることも ...

 

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか

今回の実例も参考になりましたか?

 

大きさではなく質にお金をかけること

改めて重要だと感じました

 

そして土地を活かすもころすも

プラン次第なところはあります

 

最初に可能性がないと思った土地でも

結果的には満足いく住まいになることも

 

可能性を決めつけてしまわずに

プランを一度検討してみましょう

 

その土地に合った

豊かな暮らしは必ず実現できます

 

【注文住宅】中庭とウッドデッキがある29坪狭小住宅!家でバーベキューやDIYをしたい人におすすめの間取り【実例紹介】

 

【ルームツアー】29坪・3LDK/中庭と室内を最大限つなげるための工夫とは!?広々と見せるこだわりポイントを解説【実例紹介】

 

 

 

将来的に新築をお考えの方で
実例見学やWEB見学をご希望の方は
下記リンクよりご予約下さいm(__)m

WEBおうちで教室|積水ハウス 姫路・西播エリアの住まいづくり
ご案内可能物件|姫路・西播エリアの住まいづくり|姫路・西播エリアを中心に、地域密着でお客様をサポート。お住まいに関する疑問やご相談、お気軽にお電話ください。

 

応援とポチっとお願い致しますm(__)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

皆様の応援が地味に励みになってますm(__)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

計画中ランキング

 

 

皆様の建築エリアにおいて
良い営業マンを紹介してほしい方は
気軽にコメント下さいm(__)m

その他お勧めの建築会社や工務店に対するお悩み等
客観的にアドバイスいたします
何なりとご相談下さいm(__)m

 

お問い合わせはコチラ

    コメント