注文住宅に失敗しない為の室内の壁をデザインする手法について

スポンサーリンク
家づくりの勉強

今回の記事内容は

玄人が意識している内容です

 

間取りを考えるうえで

  • 壁をきれいにつくったり
  • 壁をどう見せるか

 

 

何のこっちゃ!?

 

そう思われる方も多いと思います

どういうことなのか

ご興味ある方はご覧下さいm(__)m

 

 

 

 

 

 

 目次

  • 家づくりするにあたって
  • 壁の役割
  • 壁を考えるポイント
  • まとめ

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

家づくりするにあたって

家づくりをしていると

お客様の脳内は

断片的な部分部分をイメージします

 

あぁしたい

こうしたい

 

思いついたことを

断片的に叶えようとしがちです

 

そういう状況になればなるほど

今回のテーマである

壁はぐちゃぐちゃになっていきます

 

そして出来上がった家を見ると

何かスッキリ感がない

 

色々やってお金かけているけど

オシャレに見えない。。。

なんてことになりがちです

 

オシャレに見える空間には

必ず理由があります

 

ちょっとでもいいので

壁をきれいにする意識を持ちましょう

 

 

 

 

 

 

壁の役割

今回は壁にフォーカスあてるので

壁の役割を改めて考えてみます

 

 

 

 

 

 

光を受ける壁

壁の大きな役割として

光を受けてくれて

室内に反射させてくれます

 

壁をきれいにとっていないと

こういった美しい光になりません

 

余計な部分に窓を設けると

綺麗な壁にならなくて

入ってくる光もちらかってしまいます

 

 

 

 

 

 

窓と壁の関係性は深いです

壁をデザインするということは

窓をしっかり考えるということです

 

設計者はこういった光の筋を見ると

とても嬉しそうです(笑)

 

意図した通りに光が入ってきて

意図した通りに壁が受けてくれる

実は嬉しい現象なのです

 

 

 

 

 

 

季節や時間帯によって

光の筋の表情は変わります

 

日射のコントロールに加えて

光の演出は重要です

 

家を建てて住んでいると

光の入り方だけで

季節を感じることができます

 

日時計の役割があります

 

規則正しく季節を感じれる家は

窓や壁がデザインされています

 

何も考えられてない家には

日時計の効果が感じにくいです

 

 

 

 

 

 

 

長さを強調する壁

壁面をうまくつくると

長さや広さの感覚に変わります

 

一歩間違うと圧迫感になりますが

うまくとると良い効果がでます

 

 

 

 

 

 

きれいに壁と窓をとると

視線を誘導することができます

 

さらに開口部を美しくみせれます

壁の途中に窓がちらかっていると

色々な部分に意識がいきます

 

どこをみたらいいか分からない

そんな空気感のある空間になります

 

 

 

 

 

 

安定感を感じさせる壁

 

少し前まで意識していたのは

テレビ面を美しくとることです

 

テレビを見る時間が長いので

この面は綺麗にとりたかったです

 

昨今はほとんどテレビを見なくなったので

この優先度合いは個人的に減りました

 

近々家づくりの考え方は変わる?テレビをどういう位置づけにするか
今回の記事はテレビの位置づけについてです 私の中でテレビのランクが下がってきています それもここ最近は急激に下がってきております 今まで当たり前を疑うようにと発信しています もしかしたら近い将...

 

 

 

 

 

 

 

こういった吹き抜け空間においても

綺麗な壁の存在は大事です

 

沢山光がとりたい!!!

その一心から

欲張って窓をとりたくなりがちです

 

しっかりと壁があるからこその

空間の安定感が生じます

 

このあたりのバランス感覚は

家づくりにおいて大事です

 

 

 

 

 

 

壁を考えるポイント

いつも壁を考える際に

意識しているポイントです

 

 

 

 

 

 

扉との兼ね合い

基本的には余計な扉や

余計な廊下が大嫌いです(笑)

 

昨今の住宅の性能があれば

そこまで細切れにしていかなくても

家中暖かくなります

 

一度暖かくなると

すぐに温度の変化は起きません

光熱費もそこまで気になりません

(家電の性能も上がりました)

 

高断熱・高気密住宅だとしても冷暖房器具が無ければそもそも寒い
高断熱・高気密論争がアツいです 私は細かいことは詳しくないですし そこに関してはあまり興味もないので 圏外でひっそりしています(笑) ですが少し思うコトがあります その点は家づくりにおい...

 

 

 

 

 

 

 

土間収納の扉とかも

当たり前のようにつける人が多いですが

実際に生活してみると

  • 開け閉めするのが面倒くさい
  • 実際は使っていない
  • 邪魔になっているだけ
  • 見た目がいまいち
  • 圧迫感につながる

 

 

こんなことになりがちです

当たり前にとってる扉は

壁を美しく見せることに関係します

 

 

 

 

 

隣家との関係性を考える

窓のすぐ先に家が見えるくらいなら

その窓は壁にしましょう!!

 

仮にその方角が南向きだとしても

壁にしましょう

 

足りない光に関しては

吹き抜け等からとっていきましょう

 

隣家の状況を考えずに

方位だけを考えて

窓を設ける人が多いです

 

壁をしっかりとることによって

断熱気密もあがります

取るべき場所には窓をとって

閉じるべき場所は壁にしましょう!

 

家づくりの要望を優先せず敷地を活かすために意識すべきポイント
今回はいつも口に出してましたが 意外と記事にしていなかった内容です 「敷地を活かした住まいづくり!!」 超重要なやつです!! 下手したら一番重要かもレベルです ということでこれから家づく...

 

 

 

 

 

 

 

ハコをつくる

構造の柱等がいらない時は

天井を抜いて壁をつくるのもありです

見え方としてはハコのように見えます

 

空間も広く感じますし

壁が圧迫感になりません

 

家づくりにおいて部屋を広く見せる為に天井をつなげる技について
日頃から家はコンパクトでいい むしろコンパクトがいいと思っています ですがそれと狭く感じる家とはまた別です コンパクトなのに広く豊かに感じる住まい そういった住まいを目指しています 30坪しかな...

 

 

 

 

 

 

アクセント部分の壁を意識

アクセントクロスや

その他タイルをはる壁にとって

きれいな壁は必須です

 

途中に窓がちらかっていると

せっかくお金をかけてアクセントにしても

お金のかけ損です

きれいに演出できません

 

アクセント部分は特に壁を意識しましょう

 

注文住宅に失敗しない為の窓の取り方【ポイント14選】について
こんかいの記事内容は 家づくりにおいて とってもだいじなことです 【窓の取り方のポイントについて】 以前にも違った角度で書いてますが そこも含めてまとめていきます ご興味ある方はご覧下さい...

 

 

 

 

 

 

エアコン等に注意

せっかく綺麗に壁をつくっても

その壁にエアコンがボンとついていたり

スイッチやコンセントが目立ってしまったり

 

綺麗な壁があだになることもあります

綺麗な壁が故にエアコンが際立つ

そんなことにもなりがちです

 

壁につくもの全てに関して

ぬかりなく配慮しましょう

 

新築時に失敗しやすいエアコンの取り付け位置と配管工事について
今回はまだ触れてませんでしたが 意外と大事で見落としがちな部分 エアコンの取り付け位置と配管について 間取りばかりに意識をやってしまって エアコンをどこにつけるか忘れてる。。 なんてことになって...

 

 

 

 

 

 

ソト壁とつなげる

壁をうまく利用すると

ソトともつながれます

 

一体感がうまれることによって

リビングも広く感じます

 

 

 

 

 

少しお金をかけるなら

思い切ってお金を投入して

やりきりましょう!!

 

やりきった壁であれば

住んだ後の満足感は高いです

 

中途半端にした壁を見ると

住んだ後こうかいします。。

 

家の中で一番気持ちいい場所・室内と室外をつなげるポイント5選
今回は気持ちいい場所特集です!! 「家の中にいて気持ちいと思える場所」 「家の中でソトを感じれる場所」 「ソトみたいなウチ」 「ウチみたいなソト」 こういった境界線が曖昧な居場所は とって...

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか

 

少しは壁に対する見方が

変わって頂けたでしょうか

 

その扉ちょっとまった!!!

そのエアコンちょっとまった!!

その窓ちょっとまった!!

 

こんなシーンが多いので

今一度慎重に考えて下さい

 

断片的に組み合わせずに

全体を考えながら構成して下さい

壁の持つ力は甚大です!!!

 

 

 

 

将来的に新築をお考えの方で
実例見学やWEB見学をご希望の方は
下記リンクよりご予約下さいm(__)m

 

WEBおうちで教室|積水ハウス 姫路・西播エリアの住まいづくり
ご案内可能物件|姫路・西播エリアの住まいづくり|姫路・西播エリアを中心に、地域密着でお客様をサポート。お住まいに関する疑問やご相談、お気軽にお電話ください。

 

 

 

目指せ10位以内!!!!!!!

応援とポチっとお願い致しますm(__)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

皆様の応援が地味に励みになってますm(__)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

計画中ランキング

 

 

皆様の建築エリアにおいて
良い営業マンを紹介してほしい方は
気軽にコメント下さいm(__)m

その他お勧めの建築会社や工務店に対するお悩み等
客観的にアドバイスいたします
何なりとご相談下さいm(__)m

 

お問い合わせはコチラ

     

     

     

    コメント