一瞬の判断が運命の分かれ道 土地購入までの流れについて

スポンサーリンク
土地の探し方

今回の記事は

「土地購入までの流れ」についてです

 

めぼしい土地が見つかった!!

まずはハウスメーカーをまわろう

 

候補地が見つかったから

建てたい会社を急いで探していこう!!

 

そうこう2週間くらいしてる間に。。

 

実は大変申し上げにくいのですが。。

他の方からの申し込みが入りました。。。

 

みたいなことは本当によくあります

 

今まで売れてなかった土地なのに

自分が欲しくなった途端に売れます(笑)

 

これはジョークではありません

今までそんな光景を沢山見てきました

 

その体験をすると落胆します

ご縁が無かったと思うしかないですが

避けれるのであれば避けたいです

 

今回の記事はそうならない為にも

  • どのような準備をしておけばいいのか?
  • どのような流れになるのか?

この辺りにフォーカスをあてていきます

 

過去の関連記事と合わせてお読みください

土地を購入する際に気をつけておきたいポイント
土地の購入の流れは以前に紹介しました 方位別の土地の選び方も網羅しました 今回は購入する前に 気を付けておいた方がいいポイントです!! 土地を契約してしまってか...

 

土地探しは誰とどのようにすすめていくのがベストか
家づくりをすすめていくうえで 土地から探さないといけない方は多いです 土地をお持ちの方はうらやましいです✨ ですが土地を自分で決めれるということは 住んだ後の景色も自分で決めれるという事です 自...

 

一部内容がかぶる部分がありますが

フォーカスあてている部分が違います

 

土地探しからの方は熟読下さい👀

土地探しでミスしてしまうと

後々取り返しがつきませんm(__)m

 

 

 

 

  目次

  • 土地購入までの流れ
  • 私の体験談
  • 気を付けるべきポイント
  • まとめ

 

 

 

スポンサーリンク

土地購入までの流れ

購入までの流れを理解しておくことが

一番重要になってきます

 

これを熟知していれば

落ち着いた行動ができるはずです

 

では購入までの流れについて見てみましょう

 

 

 

1、どうやって誰と土地を探すか

この部分はかなり重要です

 

普通のお客様の認識であれば

  • ネットで自分で探す
  • 不動産屋さんに行く
  • 自分で歩き回って見る

みたいなイメージが多いですし

実際にそうされる方が多いです

 

別にこれも間違いではないですし

きちんと行えば大丈夫です

 

 

ですが陥りやすい事例として

  • 予算と土地がミスマッチ
  • 要望に対して土地が大きすぎる
  • 要望に対して土地が小さすぎる
  • 建てる為にお金がかかる土地だった
  • 見落としていたポイントがある

みたいなことになりがちです

 

展示場にて「土地が見つかりました!!」

ご予算と土地金額とご要望を聞いていくと

「それでは計画が成り立ちません」

そういうことが多いです

 

勿論逆算で建物を決める方法もあります

ですが住むのは土地ではなく家です

家の満足度を決めるのも家です

 

住めば都という言葉もある位です

家はそうではないと思います

 

ではどうすればいのか?

建てるパートナーと土地探しです!!

 

家づくりを理解してくれるパートナーなら

  • 総予算を考えた土地探し
  • 家の要望をイメージした土地探し
  • 安くてもいい土地がないかを探す
  • 変形地でもいい家が建つ
  • 隠れた問題がないか考えてくれる

トータルで安心できます

 

先日も設計事務所の建築家さんが

お客様の土地探しをした話を聞きました

 

やはり最強だと思いましたね

営業マンが探すよりも更に最強です

 

建築士が土地を探す意味

とても重要なことだと思います

元大手ハウスメーカー出身の設計事務所(SQOOL)を取材
今回の記事内容は 元積水ハウスの設計士であり 現在設計事務所(SQOOL)を起業された 鈴木さんを直撃取材してきました!! 同じ職場の時は支店が違うかったので 直接お仕事したことはありません ...

 

ここまでしてくれる建築士は稀です

一般的には営業マンが探してくれます

 

・不動産屋さんに探してもらうか

・自分で探すか

・パートナーと一緒に探すか

 

この辺りを意識しましょう

 

土地探しは誰とどのようにすすめていくのがベストか
家づくりをすすめていくうえで 土地から探さないといけない方は多いです 土地をお持ちの方はうらやましいです✨ ですが土地を自分で決めれるということは 住んだ後の景色も自分で決めれるという事です 自...

 

 

 

2、ローンの事前審査

せっかくいい土地が見つかって

建てたい会社も見つかった!!

 

ここまでを見ると順調です

土地を購入~申し込みする条件として

ローンの事前審査が超重要です

 

現金購入の場合は関係ないですm(__)m

 

大半の方がローンを絡めての購入です

欲しい土地や会社が見つかったところで

ローンがくめなければ意味がありません

 

お互いの時間も無駄になってしまいます

不動産業者さんも売ってくれません

 

なのでまずはローンの事前審査を通しましょう

  • ご自身で審査に向けて動く
  • 営業さんに任せる

大体は後者のパターンになります

 

自分で全て動くのは大変です

営業マンから必要書類を頼まれるので

それだけ準備頂けたら大丈夫です

 

その金融機関で申し込んだからと言って

そこで必ず借りないといけない?

その心配はありませんm(__)m

 

建物の打ち合わせ中に検討する期間があります

適当に事前審査するのは良くないですが

まずは事前審査が必要です

 

年収が高い場合でも

過去の支払い遅延等が原因で

希望の金額が借りれない。。

そんなこともたまにあります

 

奥様はそんなこと聞いてなかった。。

そんなこともたまにあります

 

車のローンがある場合も注意です

借り入れ額に影響してきます

 

その辺りも含めてパートナーに相談です

 

 

 

3、土地の買い付け申し込み

この言葉が厄介です

 

契約なの!?

申し込みなの!?

お金が発生するの!?

ペナルティはあるの!?

 

 

土地の買い付け申し込みとは

  • その時点でお金は発生しません
  • 契約ではありません
  • ペナルティはありません
  • 土地を10日~2週間抑えれます
  • 金額交渉する為に必要です

土地を購入したいという意思表示です

 

この買い付け申し込みを行うと

土地が商談中扱いになります

 

その間に他の人が欲しいとなっても

横やり入れることはできません

 

買い付け申し込み期間中に

ローンの事前審査も必要です

 

ローンも通って計画が成り立てば

改めて土地の契約です

 

ただしこの期間が10日~2週間です

 

この間に家の間取りや予算取りも必要です

無知の状態で突入は危険が一杯です

 

土地探しと並行して

家の方も勉強や情報収集しましょう

 

そういう状態をつくっておけば

いざ欲しい土地が見つかった際に

すぐに買い付け申し込みにいけます

 

この一瞬の判断で

土地が買えるか買えないか決まります

 

これが不動産の世界です。。

 

 

 

 

4、土地の重要事項説明

土地の契約にうつる前に

土地の重要事項説明が必要です

 

小難しい言葉ですが

土地の詳しい説明のことです

  • 用途地域が何なのか
  • 接道はどうなっているのか
  • 隠れた瑕疵はないか
  • ハザードマップ上どうか

等々細々とした説明があります

 

長くて面倒かもしれませんが

きちんと把握しておくべき内容です

 

 

 

5、土地契約+手付金

  • 土地買い付け
  • ローンの事前審査
  • 金額交渉
  • 建物の仕様打ち合わせ
  • 総予算のすり合わせ

この全てがクリアーした時点で

土地契約を行いましょう

 

ここで初めてお金が発生します

ペナルティも発生します

 

気軽に後戻りできない状態になるので

土地も建物も慎重に考えましょう

 

建物の契約前に確認すべき事項は

下記内容も参考にしてみて下さい

 

注文住宅の契約前に確認すべきポイントベスト10
今回の内容は家づくりをする方にとって とても重要なポイントです 注文住宅の契約前に 確認すべきポイントベスト10です!! 現役住宅営業マン目線なので 皆様が不安に思うポイントとは もしかし...

 

外構工事費もきちんと把握しておきましょう

家づくりにおいて重要な外構工事のポイント5選について
先日の記事において 照明計画の重要性を語りました 今回の内容も負けじと超重要です!! 「外構工事の重要ポイント5選」 私なりのポイントをまとめてみました お客様もメーカー側も 後回...

 

 

 

6、土地決済

土地決済と言うのは

お金を全部売主さんに支払うことです

それによって名義がお客様に変わります

ここで初めてお客様の土地になります

 

今までの状態は契約しただけです

あくまでも土地は売主様のものです

 

売主様が違約金を支払いすれば

契約を解除することだって可能です

 

お客様も手付金を放棄すれば

土地の契約を解除することも可能です

 

土地決済を行う為には

ローンの本審査を通す必要があります

事前審査よりも本格的な審査になります

 

担当営業マンと協力して行いましょう

 

 

 

7、建物着工

土地決済が完了しました

これでようやく着工できる状態です

 

他人所有地には我々も着工できません

つなぎローンを使って土地決済した場合

土地決済後はできるだけ早く着工しましょう

 

決済後からしばらく放置していると

無駄につなぎ金利が発生します

 

つなぎ金利について説明すると

長くて苦手なので(^^;

詳しくは担当さんに聞いて下さいm(__)m

 

 

 

私の体験談

私も土地探しからするお客様でした

 

私の場合は運命的な土地に出会ったので

いきなり家を建てることにしました(笑)

 

詳しい流れはコチラに書いています

住宅営業マンの自宅紹介 家が完成するまで編
住宅営業マンの 自宅紹介シリーズ 8話が終わりました🏠 実例紹介は ただいま写真等整理中ですm(__)m その前に 自宅が建つまでの経緯や 工事中の写真等を 自...

 

私の土地買い付け申し込みまでは

すこぶる早い判断でした

 

土地と出会ってから3時間佇んで

翌日婚約中の妻と見に行って

近くのオーナー様宅に話を聞いて

購入する意志はかたまりました

 

あとはどんなプランにするかです

このスピード感があったおかげで

他の方に買われずにすみました

 

後日展示場の方に

「この土地でプランしてほしい」

そんなお客様が来られました

 

その土地資料を見てみると👀

ムムム👀

 

どこかで見たコトあるような。。。

 

 

我が家の土地じゃないですか!?

(まだ自分のものになってない(笑))

 

数日間判断が遅くなっていたら

この運命的な土地は購入できてません

 

我が家の土地は掘り出し物です

700万で購入しましたが

おそらく1000万~1100万で売れます

 

完全にラッキーです

そういった経験を自らしました

 

土地の判断は一瞬が大事です

フィーリングとひらめきも重要です

スピーディーに動きましょう

 

 

気を付けるべきポイント

おおまかなポイントは以下の通りです

  • ローンの事前審査
  • 売主が誰か
  • 高低差があるかないか
  • 地盤改良が必要かどうか
  • ハザードマップ上大丈夫か

詳しい内容に関しては以前まとめています

 

下記の記事を参考にして下さい

土地を購入する際に気をつけておきたいポイント
土地の購入の流れは以前に紹介しました 方位別の土地の選び方も網羅しました 今回は購入する前に 気を付けておいた方がいいポイントです!! 土地を契約してしまってか...

 

私が土地探しをしていて思うコト

極論どんな土地でもいい家建てれる!!

 

要望や住まいにとっていい土地を探すこと

できるだけ土地代は安くしておきたい

土地よりも家や外構にお金をかけたい

 

そういった思想で土地探しをする場合に

邪魔になってくる固定観念があります

 

いい土地=南向き

いい土地=角地

 

不動産業者さんの値付けも南向きが高いです

資産価値が高い=いい土地

みたいな風潮があります

 

BUT!!!

 

家を建てる場合は別物です

どんな土地でもいい家は建てれます!!

 

その代わりに施主力は必要です!!

柔軟な発想が持てなければ

どんな土地でもいい家は建てれません!

 

施主力や感性を身につけましょう

関連する記事を貼っておきます

 

これらを見れば習得できるはずです

意外と知らない 北向きの土地のメリットデメリット
前回は南向き土地に フォーカスをあててみましたので 今回は北向き土地にフォーカスします!! 今回の記事は こんな方に読んでもらいたいです 北向きの土地は暗い印象の方 これか...

北向き≠暗い

北向き≠悪い土地

ではありません

 

その辺りについて解説しています

 

 

営業マンから見る 南向き土地のメリットデメリットの本音
土地から探して 家を建てる人が多いです そしてその方の殆どが 南向きの土地=いい土地 南向きの土地=日当たりがいい そう思われているのが現実です もちろん正解な部分はあると思います ...

南向きはいいことばかりでありません

住まいを考える場合においては

デメリットになることもあります

 

その辺りについて書いています

 

 

実例紹介編15 山際の旗竿地且つ変形地に建つ 二階リビングの住まい
実例紹介シリーズ15邸目です!! 随分と色々なパターンを見てきましたね 今回のお住まいは 山際の旗竿地且つ変形地に建つ 二階リビングの住まいです🏠 旗竿地且つ変形地とか 私...

旗竿地+変形地+山が見える土地です

施主力が建かければ余裕です

そんな実例記事です

 

信じる者は救われます

 

 

https://verse-fujimonmon.ssl-lolipop.jp/court-house/

同じく旗竿地で建物に囲まれています

普通に建てると絶望的です。。

 

施主力が高いと余裕です

建て方次第でどうにでもなります

 

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

土地探しを成功するためには

色々なポイントが存在します

  • 土地探しのパートナーが大事
  • スピード感が大事
  • 住宅会社選びと並行すること
  • ローンの事前審査が大事
  • 建物と外構の予算取りが大事

何一つ抜けてしまってもいけません

 

最終的には住めば都ですが

どうせならいい土地にしたいです

土地は安く買いたいです

 

プロに任せるのが一番です

いいプロを探せるかはお客様次第です

そういう眼力を養いましょう👀

 

さすれば絶対成功確定です!!!

 

 

 

将来的に新築をお考えの方で
実例見学やWEB見学をご希望の方は
下記リンクよりご予約下さいm(__)m

WEBおうちで教室|積水ハウス 姫路・西播エリアの住まいづくり
ご案内可能物件|姫路・西播エリアの住まいづくり|姫路・西播エリアを中心に、地域密着でお客様をサポート。お住まいに関する疑問やご相談、お気軽にお電話ください。

 

 

応援とポチっとお願い致しますm(__)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

皆様の応援が地味に励みになってますm(__)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

計画中ランキング

 

 

皆様の建築エリアにおいて
良い営業マンを紹介してほしい方は
気軽にコメント下さいm(__)m

 

 

お問い合わせはコチラ

     

     

    これからは動画も取り組みます!!

    ファンタジスタ藤本のカモナマイハウス~♪①

    コメント