バルコニーを取らなくても意外な場所が布団干し場になる現実

スポンサーリンク
間取りに関して

今回の記事内容は

ちょっとニッチなお話です

 

【布団干しをどこでどのようにするか】

 

実際に生活が始まると

バルコニー以外で行うことが多いのです

 

実例案内の際も

意外で驚かれるポイントになります

 

建てる前に知っておけば

建てる家も変わる可能性があります

 

建てる前に知っておくと得なので

是非ともご覧下さいm(__)m

 

 

 

 

 

目次

  • 家づくりするにあたって
  • よくあるお布団アルアル
  • 布団干し場のパターン
  • バルコニーの必要性
  • まとめ

 

 

 

 

スポンサーリンク

家づくりするにあたって

家づくりをしていると

元々の意図と違う使い方が生まれます

 

バルコニーで布団を干すつもりだったが

実際はバルコニー使ってない。。。

これが今回のメインのお話です

 

こう使うつもりだったのに

だからお金をかけたのに

実際は全く使わない(^^;

 

こりゃもったいないですよね!?

阻止できるならばしたい内容です

 

全員にはあてはまりませんし

ライフスタイルによって色々だと思います

 

自分たちはどのパターンになりそうか

この機会に考えてみて下さいm(__)m

 

 

 

 

 

よくある布団アルアル

布団にまつわる話は諸説あります

 

本当のところ何が正解なのか。。

色々あって分かりません(^^;

 

 

 

 

 

バルコニーが汚くて干しにくい

私が日ごろ疑問に思うことです

 

バルコニーで干すと言われますが

バルコニーって汚れてないですか?

毎回綺麗にふいているのでしょうか?

 

バルコニーの面積が広ければ

かけるものを置いてゆったり干せますが

狭いバルコニーだと厳しいです

 

壁にかけざるをえません

外壁は雨や紫外線にさらされているので

ずっと綺麗わけはありません

 

実際は汚い壁に干すのが嫌なので

別の場所に干すようになった。。。

そういう方も多いのではないでしょうか?

 

こうなってしまうと勿体ないので

今のうちから考えておきましょう!

 

 

 

 

 

外部からの見た目が気になる

この感覚は個人差があるかもですが

私は気になるタイプです

 

自宅のベランダから布団がベロンとなると

隠したくなってしまいます

 

なので我が家はハイウォールにして

洗濯物が見えなくしています

 

実際に家を建ててみて

外からの見た目が気になるから

外で干したくない。。

 

そんなことも想定しておきましょう

 

注文住宅で意外と考えられていない家の顔・ファサード面について
今回の記事内容は 家づくりにとって大事なコトです ファサード面って聞いたことありますか? これを意識しきれてない家が多いです こっちから見たらイケメンだけど。。。 よく見える横顔が。。。 ...

 

 

 

 

 

バルコニーが狭くて使いにくい

これも後悔ポイントとしてよくあります

 

バルコニーをとったはいいものの

スペースが狭くて干しにくい

だから結局室内で干している。。

 

将来のメンテ費用もかかるし

つけるのもただではありません

  • 完全につけなかったらよかった。。
  • サンルームをその分広げてたら。。

こうなるケースの方も多いのです

 

 

 

 

 

結局バルコニー使ってない!

ちゃんとした大きさのバルコニーを取ったけど

  • 冬は案外乾きにくい
  • 天候も気になる
  • 浴室乾燥機が優秀
  • 室内の乾燥予防に
  • 夜に洗濯物をまわす
  • 花粉症なので

等々いろいろな理由で

結局バルコニー使ってないよ。。

そんな方も多いのが現実です

 

よぉ~く考えたら

予想できた結果かもしれません

 

その場合もったいなすぎるので

建てる前に阻止しましょう!!

 

使わないバルコニーに

将来メンテ費用数十万円は勿体ないです

 

あなたは外干し派?室内干し派? 洗濯物をどこに干してしまうか
今回は家づくりを始める前に 必ず整理をしておいた方がいい内容です 新築をした場合に洗濯物をどこで洗うか 洗った洗濯物をどこに干すか 干した洗濯物はどこに収納するか これをよぉーく考えておかないと...

 

 

 

 

 

布団干し場のパターン

では実際の皆様の

布団干しパターンです

 

自分たちはどれ派でしょうか?

Twitterでも意見を募集してみました!

 

 

 

 

 

バルコニーに干すパターン

意外とみんな干してなくない!?

どうなのか!?

 

どれくらいの割合の人が干してるの?

 

じゃあバルコニーの役割は洗濯物だけ?

洗濯物すら室内干しか!?

 

こんな疑念を最近持っています。。。

 

 

 

 

 

機械を使うパターン

最近は機械が優秀です

いろんなニーズがあるのでしょう

 

これからもますます

優秀な設備がでてくる予感がします

家電製品の進歩はめまぐるしいです

 

10年もあれば

とんでもなく優秀なのがでてきます

 

 

 

 

 

 

きっとダニ対策も

機械が解決する時代がくるでしょう

 

科学と技術に裏付けられてる内容が

一番信用できます

 

お日様にあててパンパンする。。。

もう昔のことなのかもしれません(^^;

最近見ないですね。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やはりこの意見がかなり多かったです

皆様も機械で行っている現実です

 

たまに外に干したり

併用するのもありですね

 

 

 

 

 

室内に干すパターン

外で干すと花粉症も気になります

現代人は花粉症持ちの方も多いです

私も花粉症です

 

もうすぐの季節が怖いです。。。

そんな方は室内パターンが多いですね

 

 

 

 

 

 

 

なんやかんやで結局室内!!

みたいな方も多そうですね(^^;

 

 

 

 

 

手すりに干すパターン

今回一番推奨したいのが

このパターンです

 

実際に建てたオーナー様で多いのが

手すりで干すパターンです!!

 

シースルー手すりとかは

布団干しにもってこいです

 

 

 

 

 

木のあらわり手すりも

吹き抜けからの明るい光も

布団干し場にジャストミートです!!

ついつい干したくなりますよね(笑)

 

打ち合わせ中は

一切そんな使い方を想定していませんでした

 

 

 

 

 

最近はあまりに多いので

提案の際に言っています(^^;

 

手すりの新しい使い方ですね

吹き抜けと絡めるのがお勧めです!!

 

 

 

 

 

お庭に干すパターン

このご意見も多かったです!!

 

お庭が広ければ

ゆったりと干すことが可能です

 

人目も気にならない敷地であれば

なおさらいいですね

 

これに関しては

敷地条件による部分が大きいですね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

デッキの付随してつけた手すりは

色んなものを乾かすのに適任ですね

 

これをつけていたら

絶対ここにひっかけると思います!!

 

 

 

 

 

 

バルコニーの必要性

今までの流れでいくと

本当にバルコニーが必要なのか?

ここをもっと問うて欲しいです

 

 

 

 

本当に使うのか

しつこいほど言いますが

本当に使いますか!?

 

使うと言いながら

実際使わない方を沢山見てきました

 

その度に

もっと論議しておけばよかった。。。

そういう気持ちになります(^^;

 

あの時もっと深堀しておけば

お客様の数十万円を救えたかもしれない

そう思うことが多いのです

 

他人事ではありませんよ!!

 

 

 

 

つけるのはタダじゃない!!

重ねて言います!!

バルコニーは面積に入りませんが

見積もりにはしっかり入ってます

数十万円単位で入っています

 

メンテ費用も考慮すると

100万円以上におよぶでしょう

 

これをつけるか無くすかで

生涯の100万円以上が変わってきます!!

 

現役ハウスメーカー営業マンが意識しているコスパの良い建て方
いきなりですが 私のオーナー様は 比較的安く建てておられます 他の営業マンからもよく言われますが なぜこれだけの仕様でこの金額なのか? 何か特別なことをしているのでは!? みたいな疑いをかけられま...

 

 

 

 

 

メンテナンス費用も考慮すべき

建てて終わりではありません

バルコニーのメンテもばかになりません。。

 

雨漏れのリスクだって生じます

建物の保証もいつかはきれます

 

バルコニーがきっかけで

雨漏れなんてした日にゃあ

やるせないですよね。。。

 

そして使ってないバルコニーだったら。。。

アーメン

 

大手ハウスメーカーのメンテナンス費用はいくらみておけばいいか
今回の記事は 家づくりの計画段階では 忘れがちだけど大事なお話です メンテナンス費用の現状について お伝えしていきます 将来のことを何も考えずに 住宅ローンの支払いだけをしていると ...

 

 

 

 

 

そうじも大変

ぶっちゃけ我が家の10年目のバルコニーです

 

皆様掃除してますか!?

 

我が家は10年放置していたので

見ての通りです(^^;

おぞましい光景でした。。

 

バルコニーに水栓をつけてなかったので

掃除もしにくいです

 

水栓つけるべきですね。。。

 

 

 

 

お金を払って掃除してもらいました

値打ちのある支払いです(^^;

 

自分たちでは無理なレベルです。。。

 

 

 

 

 

10年目に綺麗にしてもらって

また再スタートです!!

 

今建てるのであれば

きっとバルコニーはとりまてん!!!

 

築10年をむかえるマイホームの10年点検をレポート
早いもので我が家も築10年です 新しい家建てたいです(笑) 今ならこの敷地に平屋建てます 外壁も違うのにします。。 床材も違うのにしたいです。。。 家を建ててみると色々思うものです そして...

 

 

 

 

 

 

その他意見

 

会う程度乾燥機を使いながら

定期的に買い換える

これもまた考え方の一つかもしれません

どのくらいの布団を買うかですね

 

 

 

 

171票の統計データ

 

最終的にはバルコニーで干す割合が

一番多かったのですが

 

半分以上の割合の方が

バルコニーで干してないということです

 

この割合がこれからどう変化していくのか

  • 設備の充実
  • 地球環境の変化
  • 花粉症の増加
  • 空気環境の変化
  • 紫外線量の変化
  • メンテに対する考え方

このあたりが影響してきそうです!

 

 

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか

最終的には個人の価値観です

 

バルコニーを取るかどうか

どこに布団を干すかどうか

決まりはありません

 

自分たちがどこにお金をかけるかで

選択肢も変わってくるでしょう

 

使わないものにお金をかける。。。

そんなことにだけならないように!!

 

これが私が伝えたかった

一番のメッセージです!!!

日本中の数人が救えたら幸いです!

 

 

 

 

 

 

目指せ10位以内!!!!!!!

応援とポチっとお願い致しますm(__)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

皆様の応援が地味に励みになってますm(__)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

計画中ランキング

 

 

皆様の建築エリアにおいて
良い営業マンを紹介してほしい方は
気軽にコメント下さいm(__)m

 

その他お勧めの建築会社や工務店に対するお悩み等
客観的にアドバイスいたします
何なりとご相談下さいm(__)m

 

お問い合わせはコチラ

     

     

    お勧めの書籍

    家は大きさではなく質です

    大きさにお金をかけると

    生活の質が落ちてしまいます

    この本には大事なことが書かれています

    壁紙にあきた方にお勧め
    (ウォールステッカー)

    ソファーを置かずに
    ビーズクッションを置く暮らし

    無印の後付け可能な
    収納の箱

    コメント