家づくりの選択に迷ったら思い切った方を選択すると良い家になる

スポンサーリンク
家づくりの勉強

今回の記事内容は

ちょっと前に【なるほど!!】

そう感じたエピソードです

 

家づくりを初めてする方には

ちょっと共感しにくいかもですが

家を一度建てた方にとっては

共感できる内容かもしれません

 

どんな内容かについて

ご興味ある方はご覧下さいm(__)m

 

 

 

 

 

 

目次

  • 家づくりするにあたって
  • コーディネーターからの名言
  • よくある悩む選択肢
  • まとめ

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

家づくりするにあたって

家づくりをしていると

様々な選択の連続に迫られます

 

 

  • 契約のタイミング
  • 間取り決定の選択
  • 外壁決定の選択
  • 設備決定の選択
  • 内装選択
  • 外構の選択

その一つ一つの選択の連続が

一邸の家になっていきます

 

この選択の過程において

我々も同時に選択をしています

 

お客様にとって

この家のコンセプトにとって

どちらの選択肢が適正か

 

でも予算を考えたら。。。

とか実はいろいろ悩んでいます

 

本当はこっちの方がいいのに。。

みたいなシーンもでてきます

 

今回の内容はその辺りの心理を

ズバッと射抜いてきた内容です

 

 

 

 

 

 

コーディネーターからの名言

今回この記事を書こうと思ったのは

ご契約後のお客様との打ち合わせ時に

信頼するコーディネーターから

神の名言がでたからです(笑)

 

 

 

「家づくりの選択に悩んだ時は、ちょっと思い切った方を選択していった方がいい家になりますよ!!」

 

 

 

 

なぁるぅほぉどぉー!!

めっちゃ共感できる一言でした

 

家ができた後に後悔する時は

大体がビビッてしまって

無難な方を選択した時です

 

思い切った選択をした時は

後悔したことはありません

(個人的にはm(__)m)

 

ですがちょっと遠慮してしまったり

クレームになるのが怖いがよぎった時

 

こういった選択をした時は

たいてい後悔することが多いです

 

皆様の家づくりに落とし込んで

どんな内容が多いか解説していきます

 

 

 

 

 

 

よくある悩む選択肢

私自身も10年前に家を建てて

同じように選択の連続をしました

 

当時の私はへなちょこな施主力なので

そこまで沢山思いきれていません。。

 

なので沢山の後悔ポイントがあります

皆様は後悔しないようにしてください!

 

 

 

 

 

照明をつけるかつけないか

私の大好きなローランドの

【俺か俺以外か】みたいな感じですが

 

照明の選択をする時も

その天井につけるかつけないか

この選択を迫られます。。

 

個人的には無しでいって欲しいなぁ。。

そうは思っていても

  • 明るさの基準は個人差がある
  • クレームになるのは嫌だ
  • お客様が言われる方で穏便に。。

どうしてもこういった心理が働きます

 

ですがこういう選択を繰り返すと

必ず後悔します

(私自身が自宅で経験しました(笑))

 

だからこそ私は

お客様にビシビシ攻めます(^^;

 

コーディネーターにも攻めます(笑)

(クレームをおそれるので)

 

なのでコーディネーター自身も

私と組む時は

いつもと違うスタンスでしてくれます(笑)

 

使わない照明をつけがちなので

暗くなりそうで不安な時は

将来つけれるように配線だけを

天井に仕込んでおきましょう!!

 

これで解決です!

 

家を建ててみると意外に使わなかった照明が多い部分について
今回は照明計画についてです 照明計画と言っても 今回は使わなくなりがちな照明についてです 家を建ててみると分かることがあります 「意外と使っていない照明がある」 これは家を建てた方であれ...

 

 

 

 

 

 

 

床材を無垢にするかしないか

これも毎回衝突するやつです

 

最近は認知度もあがってきて

お客様の価値観も変わってきているので

一階の床材に関しては

お金をかけようとなります

 

問題は二階ですね!!

ここは真っ先にコストダウン対象になります

 

ですが個人的には自宅で後悔したので

二階も居室も無垢でいってほしい。。

それが本音です。。

 

毎日の足触りが別格です

一生踏む床材の気持ちよさを

10数万円~30万円で買えるなら

生涯のコストで考えたら

コスパ最強だと思います

 

睡眠の質が上がる枕よりも

もっとコスパいいと思います

(例えが下手(笑))

 

断熱気密も大事だけど床材との接着面こそ寒さを感じるポイント
今回はニッチに感じるかもですが 床材との接着面こそ寒さを感じるポイント! 世間は断熱気密どうこうにいきがちです この記事も沢山の方から アクセスや反響がありました 実は盲点なのは...

 

 

 

 

 

 

 

その壁に窓をつけるかつけないか

これもよぉーくあります!!

 

「お客様の心理としては

実際に建ってみて

暗かったらどうしよう。。。」

 

「提案する側の心理としては

暗いと言われたらどうしょう。。。」

 

じゃあとっとく方が無難だね!!

そうなってしまいます

 

提案する側もお客様が言ったので

逃げにもなります

 

ですがこんな選択を重ねると

オーラーをまとった建築は不可です!

(別にまといたくない人は構いませんm(__)m)

 

注文住宅に失敗しない為の窓の取り方【ポイント14選】について
こんかいの記事内容は 家づくりにおいて とってもだいじなことです 【窓の取り方のポイントについて】 以前にも違った角度で書いてますが そこも含めてまとめていきます ご興味ある方はご覧下さい...

 

 

 

 

 

 

キッチンをしたい方にするかしないか

これも超絶多いお悩みです

 

奥様はキッチンを憧れのにしたい

ご主人様はそこまでいるか!?

みたいなシチュエーションは多いです

 

希望のは30万円高い

予算はそもそもちょっと超えてる

 

こんな状況下になると

こちらも強く言いにくいし

ご夫婦様に委ねがちです

 

でもそのキッチンの雰囲気が

インテリアに大きく影響する。

そんな状況が多いです

 

これに関しては答えはないので

非常に悩ましいです。。。

 

一つ言えることは

契約前にきちんと確認して

最初から予算取りするべきです

 

キッチンパネルのグレードは価格差大!「木調」という言葉は要注意
今回はちょっとした小ネタです ですが見逃していると 契約後の金額UPに直結します 家が完成した後の 質感のしょぼさに愕然とします 「木調」という言葉は深いです キッチン扉を侮っていると ...

 

 

 

 

 

 

扉をつけるかつけないか

これも中々ご理解を得にくいです

  • 扉無くて寒くないの?
  • 普通扉ってあるんじゃないの?
  • 光熱費とか大丈夫?
  • 丸見えにならないかしら?

その全ての気持ちは分かります

私自身も自宅を建てる時そうでした

 

そしてイモってつけてしまい

今ではその建具は邪魔もの扱いです(笑)

 

数十万円かけてつけた建具全てが

ただの邪魔な異物です(^^;

 

その当時設計士は

つけない提案を勧めてました

(もっと強く言って欲しかった。。)

 

でも私が未熟だったので

つけてしまいました。。。

家づくりはこの連続です!!

 

家づくりにおいて無し(補強)からプラスで足していく発想について
今回は家づくりにおいて大事な思想です 最初から全てつくりきらずに 最初から全て完成させてしまわずに 必要だと感じた時に追加する発想 必要になった時がきたら追加する この考えを大事にしてほ...

 

 

 

 

 

 

アクセントクロスに悩んだ時

これもあるあるです

 

家づくりの打ち合わせは

小さなサンプルと

分かりにくい写真でしがちです

CGでも質感は分かりにくいです

 

得られる情報だけで決定して

実際に出来上がってみると

 

 

ここアクセントじゃなかったっけ?

いや品番はあってますよ!!

みたいな状況になりがちです

 

アクセントを選ぶ場合は

ちょっと思い切ることをお勧めします

 

全体的にはってしまうと

薄く感じがちです

 

家づくりに失敗しない為のアクセントクロスを採用する際の注意点
今回はちょっとした小ネタです ですがあなどっていると 出来上がった後に。。。 アクセントで失敗したじゃない!! そうならない為に 気を付けるべきポイントについて 実例写真を交えながら紹介し...

 

 

 

 

 

 

 

デッキの素材感をどうするか

先ほどからあるあるまくりです(笑)

 

デッキも金額差が大きすぎるので

大体がイモってしまいます。。。

 

そもそも予算オーバーなことが多いので

「ここまでかけれまてん!!」

そうなることが多いです(^^;

 

 

 

 

 

 

ですが実際に生活してみると

やっぱりやっておけばよかった。。

 

支払い出したらあんまり変わらない

みたいな方も多いです

 

今建てれるならば

もっと思いきれてました!!

そう言われることも多いです

 

致し方ないことではありますが

とても惜しいことでもあります

 

これから建てられる方は

胸に刻んで下さい(笑)!!

 

 

外構でおススメなウッドデッキの種類や耐用年数と特徴について
今回の記事内容は 以前に購読者の方から 問い合わせを頂いていた内容で まだふれていない部分です 「ウッドデッキの種類と特徴」 これに関しては正解はないですし 大変奥が深い内容です ...

 

 

 

 

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか

 

コーディネーターの名言は

かなり核心をついていました

私の胸をグサッと射抜かれました

 

この記事では皆様を射抜けませんが

きっと建ったあとに分かります(笑)

 

でもそれではダメなので

選択肢の連続の中で

一つでも多くの思い切った方を

選ぶようにしましょう!!

 

 

 

将来的に新築をお考えの方で
実例見学やWEB見学をご希望の方は
下記リンクよりご予約下さいm(__)m

 

WEBおうちで教室|積水ハウス 姫路・西播エリアの住まいづくり
ご案内可能物件|姫路・西播エリアの住まいづくり|姫路・西播エリアを中心に、地域密着でお客様をサポート。お住まいに関する疑問やご相談、お気軽にお電話ください。

 

 

 

目指せ10位以内!!!!!!!

応援とポチっとお願い致しますm(__)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

皆様の応援が地味に励みになってますm(__)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

計画中ランキング

 

 

皆様の建築エリアにおいて
良い営業マンを紹介してほしい方は
気軽にコメント下さいm(__)m

その他お勧めの建築会社や工務店に対するお悩み等
客観的にアドバイスいたします
何なりとご相談下さいm(__)m

 

お問い合わせはコチラ

     

     

     

    家づくりとは関係ないですが

    ネットビジネスや副業に興味ある方は

    イケハヤさんのメルマガがお勧めです

    (私も勉強中です)
    メイン無料メルマガ

    コメント