注文住宅において叶えたくても叶えにくい間取りの要望3選

スポンサーリンク
間取りに関して

間取りには理想があります

私にも思うところがあります

 

しかぁし!!!

大体皆様が思っている理想の間取りは

残念ながら叶いません(^^;

 

一体どういうことなのか

解説していきます!!

 

大金持ちなら解決できますので

該当する方は見なくて大丈夫です(笑)

 

 

 

 

   目次

  • 家づくりするにあたって
  • 叶えたくても叶えにくい間取り3選
  • お勧めの対処法
  • まとめ

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

家づくりするにあたって

家づくりには色んな制約があります

  • 予算的な制約
  • 土地の大きさ的な制約
  • 法的な制約
  • 提案力的な制約
  • 構造的な制約

こういった制約があるからこそ

個人的には面白いと感じます

 

家づくりをする側からすると

できれば色々叶えたいですよね(^^;

理想的な間取りにしたいですよね。。

 

でも無理です!!

 

大概全てを盛り込むと

何かが無理になります(^^;

 

世の中そんなに甘くありません

家づくりもそんなに甘くありません

 

だからこそ色々と工夫したり

何かを切り捨てながら

本当に大事な部分を残す必要があります

 

 

 

 

 

叶えたくても叶えにくい間取り3選

皆様からよく要望がある

叶えたい間取り三選です!!

 

皆様も一度は

憧れたことがあるのではないでしょうか

 

宝くじが当たれば。。

なんて方も多いですね(^^;

(私は宝くじ買わない派です)

 

家づくりに失敗しない為の家事動線や生活動線を考えた間取り
今回の記事内容は 図面だけでは分かりにくいけど 住んでみたらよく分かることです 「生活動線・家事動線」について 動線は家づくりに大きな影響があります 少しでも皆様が意識できるように 実例を...

 

 

 

 

 

 

1、洗濯→干す→収納する

これは家事をする主婦の皆様であれば

ほぼみんな思うことでしょう!!

 

なのに!!

それが叶えにくいってどういうこと!?

 

そうなんです。。。

それが現実なんです(^^;

 

大体のケースが

  1. 一階で洗う
  2. 二階のベランダで干す
  3. 二階の収納にしまう

一般的な二階建ての場合そうなります

 

ある意味賃貸暮らしでは

この動線がワンルームで済みます

 

 

全ての動線をワンルームで済ますには

  1. 平屋を建てる
  2. 一階を大きくして収納と干す場所をつくる
  3. 二階に水回りを設ける

この選択肢になります

 

 

そして大体の場合は

2番目の方法を取りたいところでしょう

そしてこれが叶えにくいのです。。

  • 予算オーバーになる
  • コスパの悪い建て方になる
  • 敷地が足りない

こういった要因が殆どです

 

でも洗濯物は毎日にことなので

ここは便利にしておきたい部分ですね

 

一日24時間です!!

共働きの方も多いです

しっかりと考えるべき項目です!

 

 

 

 

 

 

2、一階で生活を完結させる

これもしばしば言われます

 

将来的なことを考えると

一階で全て完結できるようにしたい

その気持ちも分かります。。

 

将来高齢になった時に

自分の体がどうなっているかなんて

誰にも想像できません

そこに備えておきたいです

 

しかしこれも先ほどと同じで

  • コスパの悪い建て方になる
  • 敷地が足りない
  • 予算的な問題

これらの壁にぶつかります。。。

 

なんという現実でしょうか(^^;

家づくりは歯がゆいですね。。。

 

 

 

 

 

3、リビングに収納タップリ欲しい

これもご要望として多いです

 

気持ちはとてもわかりますよね。。

でもこれも叶えにくいのです(^^;

 

大抵の場合

一階部分には要望が集中します

  • LDKは広くとりたい
  • 水回りは一階がいい
  • 洗面台は広くとりたい
  • 洗面と脱衣を分けたい
  • 洗面所の近くにWICが欲しい
  • 通り抜けのシュークロが欲しい
  • 仕切れる畳コーナーが欲しい

これらの要望を全て吸い上げていくと

もれなく予算オーバーになります

 

そしてそして!!

リビングが小さくなるか

リビングの収納はほぼ無し状態です!!

 

色んな間取りの相談図面を見ても

たいていがリビングの収納不足です。。

 

おそらく住み始めると

物があふれてきがちです。。。

 

 

 

 

 

お勧めの対処法

今のところしんどくなってきてませんか!?

 

なんだ!!

 

全然要望叶えれないじゃないか!!

家づくりそんなもんかいな!!

 

 

いえいえ!!

必ずしもそうではありません!!

 

 

でも簡単にはいきません(^^;

その方法を伝えていきます!

 

 

 

 

 

 

水回りを二階にあげる

私はよくやる手法です

お風呂屋洗面所を二階にあげます

 

これをすることによって

沢山のことが解決しやすいです

  • 洗う→干す→しまうが叶う
  • 一階部分が広く使える
  • 二階は寝るだけ
  • コスパの良い建て方になる

結構理にかなっているのです

 

ここ数年の物件は

下手したら半分以上が二階水回りです

 

勿論敷地状況にもよりますが

案外メリット面が大きいです

 

毛嫌いせずに

まずは実例を体感してみて下さい!

住んでる方の意見を聞いてみて下さい!

 

二階水まわりのメリット・デメリット どんな時におすすめか
今回は二階水まわりについてです!! 私が入社した15年程前くらいだと 一戸建てに二階水まわり!? みたいな印象が大きかったですが 最近は随分とポピュラーになりました 保証面や技術的な向上 ...

 

 

 

 

 

余白をつくっておく

一階で全て完結したいと言っても

最初から一階で寝る必要はありません

 

体が元気なうちは

二階で寝ればいいのです

 

万が一その時がきたら

一階で寝れるようにしておけばいいのです

 

余白を設けていて

将来部屋に仕切れたらいいでしょう

 

そういう考え方が持てたなら

せせこましい家にはなりません

 

家づくりにおいて無し(補強)からプラスで足していく発想について
今回は家づくりにおいて大事な思想です 最初から全てつくりきらずに 最初から全て完成させてしまわずに 必要だと感じた時に追加する発想 必要になった時がきたら追加する この考えを大事にしてほ...

 

 

 

 

 

 

コンパクトな平屋にする

最近平屋ブームです!!

私の中でもブームです!!

 

ちょっとでも土地が広めであれば

平屋で考えてみるのもありです

 

20坪台のコンパクトな平屋

凝縮された素敵なお住まいです

 

35坪の無駄だらけの二階建てよりも

よっぽど充実させれると思います

 

無駄な廊下や建具を無くして

敷地まるごと使い切りましょう!

 

【平屋=二階建てより高い】は本当かについて事例を基に解説
最近平屋を建てる方が多いです え!? 平屋って高いんじゃないの? 確かにその通りなんですが そうじゃない場合もあるのです 今回は実際に体感した実例に関しては 平屋で計画した方が ...

 

 

 

 

 

広い敷地を購入する

ちょっと力技ですが

自分の理想の暮らしを手に入れたいならば

逆算するしかありません

 

土地の立地条件を我慢して

  • 郊外の広い土地を購入する
  • 住環境の良い土地を購入する
  • 変形地の大きな土地を購入する

こういった選択肢もありだと思います

 

最近はリモートワークになってます

新たな働き方も可能です

 

住む場所は自分で選べる時代です

働き方も自分で選べます

 

欲しい暮らしがあるのであれば

欲しい暮らしを手に入れましょう!!

 

 

 

 

 

畳コーナーを取らない

全てを叶えれないのであれば

何かを捨てるしかありません!!

 

その対象が何になるのか

真っ先にあげやすいのが

畳コーナーとかです

 

畳コーナーが欲しい理由を聞くと

  • 来客が泊まるスペース
  • 親が泊まるかもしれない
  • 子供のお昼寝場所

等々大体が

あまり無いシーンを想定しています(^^;

 

代用も可能なことが多いです

だったら切り捨てましょう!!

 

そうすることによって

激的に良くなることが多いです

 

もっとちゃんとした理由があれば

残していいと思います

 

家づくり初期によくある要望 畳コーナーは本当に必要か?
今回は家づくり初期段階において 大半の方が要望にあげられる 「畳コーナーについてふれていきます」 なぜこの記事を書こうと思ったかというと 先日不動産業者さんを 当社の実例に案内する機会がありまし...

 

 

 

 

 

WICの位置に対する考え方

そもそものWICの位置に関して

考えを改めましょう

自分に対しても言っています(^^;

 

寝室にはWIC!!

そう思ってる方は多いのではないでしょうか!?

別にその必要性は全くありません

 

最近は家族全員分を収納に入れる

そんな取り方の方が多くなってます

 

場所だって洗面所に近い方がいいです

寝室に必ずある必要はありません!

 

後悔・失敗しない間取りづくりの為に注意したいWICの場所
今回も固定観念シリーズです(笑) 「WICは寝室とセットであるもの」 そんな固定観念はありませんか?? そして私もしっかりとそうだったので 我が家は寝室とWICはセットです(^^; これ...

 

 

 

 

 

室内干しを取り入れる

二階のベランダに干す!!

そんな決まりだってありません!

 

最近はベランダ無しにして

室内干しオンリーな家が増えています

 

こうすることによって

色々なことが理に叶います

コストだって抑えれます

 

自分たちの生活にとって

何が必要なのか

どんなライフスタイルなのか

 

今一度考えてみて下さい!

意外と無くてもいいものだらけです!

 

あなたは外干し派?室内干し派? 洗濯物をどこに干してしまうか
今回は家づくりを始める前に 必ず整理をしておいた方がいい内容です 新築をした場合に洗濯物をどこで洗うか 洗った洗濯物をどこに干すか 干した洗濯物はどこに収納するか これをよぉーく考えておかないと...

 

 

 

 

 

バルコニーを取らない

先ほどに連動しますが

バルコニーを設けないことによって

サンルームを大きく設ける選択肢もあります

 

 

 

 

 

このお住まいの方は

もしもバルコニーを無くしていたら

サンルームがあと50センチ広く取れます

 

最初にそういう提案をしていましたが

何となくの固定観念に負けてしまって

バルコニーを結局取りました。。

 

そして生活をしてみると

全くバルコニーを使っていません(^^;

後悔しているそうです。。。

 

こんなことが結構ありますので

バルコニーは要注意です!!

 

最近話題のバルコニーは取るべきか取らないべきか
今回の記事は 最近ユーチューブで話題の バルコニーを取るか取らないかです!! 私がチャンネル登録している方々で バルコニーについて発信されているのが ほぼ100%です 私自身こんな...

 

 

 

 

 

オーバーハングを活用する

土地がちいさいから私とこには無理。。。

 

あきらめるのは早いです!!

結構プラン次第でどうにかなります!!

 

頭さえ柔軟であれば

プランで解決可能です!!

 

敷地が小さいのであれば

一階部分を小さく建てればいいのです

 

 

 

 

 

オーバーハングをフル活用して

敷地の余白を沢山残せばいいのです!!

  • 二階水回りにする
  • 二階リビングにする
  • バルコニーをなくす

等々フル活用すれば

大概どないかなります(^^;

 

どうできるかに関しては

己の柔軟性次第なんです!!

 

オーバーハングを活かした住まいづくりのメリット8選について
今回はちょっとニッチな分野かもです 家づくりのオーバーハングについてです 「オーバーハングって何ぞや?」 ということに関しては 後ほど紹介していきます なにせ活かしようによっては ...

 

 

 

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか

 

叶えたい要望が叶えれない

でも結局は自分次第です!!

 

それが最終的には言いたかったです

 

卑屈にならずに

もっと深い部分まで考えて下さい

 

柔軟に考えれる部分はないか?

自分たちの暮らしを見つめ直して下さい

もっとブラッシュアップして下さい!!

 

その先に質の高い暮らしが待っています!

 

 

 

 

 

目指せ10位以内!!!!!!!

応援とポチっとお願い致しますm(__)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

皆様の応援が地味に励みになってますm(__)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

計画中ランキング

 

 

皆様の建築エリアにおいて
良い営業マンを紹介してほしい方は
気軽にコメント下さいm(__)m

 

その他お勧めの建築会社や工務店に対するお悩み等
客観的にアドバイスいたします
何なりとご相談下さいm(__)m

 

お問い合わせはコチラ

     

     

    お勧めの書籍

    家は大きさではなく質です

    大きさにお金をかけると

    生活の質が落ちてしまいます

    この本には大事なことが書かれています

    壁紙にあきた方にお勧め
    (ウォールステッカー)

    ソファーを置かずに
    ビーズクッションを置く暮らし

    無印の後付け可能な
    収納の箱

    コメント