現役ハウスメーカー営業マンが意識しているコスパの良い建て方

スポンサーリンク
家づくりの勉強

いきなりですが

私のオーナー様は

比較的安く建てておられます

 

他の営業マンからもよく言われますが

なぜこれだけの仕様でこの金額なのか?

何か特別なことをしているのでは!?

みたいな疑いをかけられます(笑)

 

特別私だけ値引きが多い訳ではないです

 

色々な工夫と意識をしているので

コストダウンが自然とできています

 

とはいえ良い家にしたいので

かける所は他の人よりもかけてます

 

今回はそんな私が意識してることについて

大公開いたします!!

(誰も望んでない!?(笑))

 

ご興味ある方はご覧下さいm(__)m

 

 

 

 

 

  目次

  • 家を建てるにあたって
  • 私が意識しているテクニック
  • 実例紹介
  • まとめ

 

 

 

 

スポンサーリンク

家を建てるにあたって

最近のハウスメーカーの金額は

かなりのええお値段になっています。。

 

坪単価100万円時代突入!?大手ハウスメーカーの坪単価について
今回の記事内容は 皆様がよく言われる坪単価です!! 我々業界人からすると 表現がややこしいので嫌です 何をもっての坪単価なのか。。 矩形が複雑だと高くなるし。。 お客様の仕様によって金額変...

 

もう少し安くなって欲しいですが

そんな私ごときの願いでは

会社を変えることはできないので

おとなしく小さな抵抗をしています

 

そして私だけ頑張っても無理なので

お客様にもご協力頂きたいのです

 

 

 

自分たちのマストを整理する

一番にして頂きたいのが

自分たちの要望の整理です

 

ここをしっかりしていないと

途中で迷走してしまいます。。。

 

自分たちは何がしたかったのか??

そうなってしまいます

  • 絶対に必要なもの
  • できるだけ欲しいモノ
  • どちらでもいいモノ

大きく分類してみましょう

 

それを相手に伝えるだけでも

提案する側としては助かります

 

お客様のご要望をそのまま間取りにしていくとコスパが悪い建て方になる
今回は家づくりのコスパについてです 大体の方が予算オーバーになってしまいます ご要望をそのまま形にすると コスパの悪い建て方になります ほぼ100%予算オーバーになります。。 ・なので何かを変化...

 

 

 

 

メンテナンスコストも考える

目先のお金も大事ですが

家は建てて終わりではありません

 

メンテナンス費用も考えて

初期投資をする発想も重要です

 

大手ハウスメーカーのメンテナンス費用はいくらみておけばいいか
今回の記事は 家づくりの計画段階では 忘れがちだけど大事なお話です メンテナンス費用の現状について お伝えしていきます 将来のことを何も考えずに 住宅ローンの支払いだけをしていると ...

 

 

 

 

メリハリが大事

どの部分にお金をかけて

どの部分はお金をかけないか

このバランス感覚は重要です

 

個人的には

  • 家の大きさにお金はかけない
  • 家の質にお金をかける
  • 外構費用は優先的にかける
  • 床材は最優先
  • いらない物は徹底的になくす
  • 天井高は低くてよい

みたいな価値観です

 

この方針を少しでも共感頂けるように

お客様に訴えかけてます

 

家づくりにおいて限られた予算をどの部分にコストをかけるべきか
家づくりにおいて予算は限られています (ほぼ大半の方が) その限られた予算をどこにあてるべきか 皆様も非常に悩まれる項目かと思います 我々も同じくとても悩む項目です 生活や住まい方を豊かにする為...

 

 

 

 

私が意識しているテクニック

では待ちにまってないかもですが(笑)

私が意識している内容です

 

 

 

敷地を活かすことを最優先

コストは一旦おいておいて

まずは敷地を活かすことが最優先です

 

その為にコストがかかるのであれば

それは必要経費です

 

敷地を活かすことを

まずは最優先に考えましょう

 

家づくりの要望を優先せず敷地を活かすために意識すべきポイント
今回はいつも口に出してましたが 意外と記事にしていなかった内容です 「敷地を活かした住まいづくり!!」 超重要なやつです!! 下手したら一番重要かもレベルです ということでこれから家づく...

 

 

 

二階リビングの可能性

敷地を見たときに

二階リビングの可能性を疑います

 

二階リビングにした場合

  • 外構費用が安くすむ
  • オーバーハングを利用できる
  • 小細工しなくてすむ

けっこう金額的メリットがあります

 

なので二階リビングがむいていたら

お客様のご要望になかったとしても

勝手に提案してみます(笑)

 

そこで共感頂けたらそのままいきますし

抵抗があれば切り替えます

 

二階リビングのメリット・デメリット どんな場合に有効的か
先日ツイッターにて 最近二階リビングは増えてますか? こういったご質問を頂きました 昔に比べて増えてきているのが現実です 今回の記事として 二階リビングが絶対良いですよ!! という気はあり...

 

 

 

 

二階水回りの可能性

これはかなりよく使う手法です

最近はかなり二階水回りが増えました

 

二階水回りにすると

  • リビングが広く取れる
  • 総二階にしやすい
  • 無駄が無くなる
  • 一階が充実する

等々のメリットが沢山あります

 

固定観念さえ無くせば

皆様も一旦は考えて欲しいです

 

二階水まわりのメリット・デメリット どんな時におすすめか
今回は二階水まわりについてです!! 私が入社した15年程前くらいだと 一戸建てに二階水まわり!? みたいな印象が大きかったですが 最近は随分とポピュラーになりました 保証面や技術的な向上 ...

 

 

 

バルコニーの必要性

これもかなり最近は増えました

昔ならとりあえずつけてました

 

あって当たり前のもの

そんな感覚でしたが

今は一旦必要かどうか疑います

 

皆様の生活スタイルや敷地によっては

無しでもいい方も案外多いです

 

あなたは外干し派?室内干し派? 洗濯物をどこに干してしまうか
今回は家づくりを始める前に 必ず整理をしておいた方がいい内容です 新築をした場合に洗濯物をどこで洗うか 洗った洗濯物をどこに干すか 干した洗濯物はどこに収納するか これをよぉーく考えておかないと...

 

 

 

 

廊下や扉を減らす

基本的に廊下なんていらない派です

 

通過するだけの廊下なんて

寒暖差を生じさせるだけです

 

高断熱・高気密住宅だとしても冷暖房器具が無ければそもそも寒い
高断熱・高気密論争がアツいです 私は細かいことは詳しくないですし そこに関してはあまり興味もないので 圏外でひっそりしています(笑) ですが少し思うコトがあります その点は家づくりにおい...

 

 

昨今の高気密高断熱のお住まいでは

できるだけ廊下がない方が適しています

 

無駄な廊下を取り込んで

部屋を広く見せましょう

 

えらそうに言いながら

我が家は廊下が存在します(^^;

(だからこそ皆様に言います!!)

 

間取りを考えていくうえで廊下と玄関をどう考えるかについて
今回は間取りを考えていて思うコト 「玄関とか廊下という概念について」 この部分に対する考え方が 入社した15年前と激変しました 家を建てた10年前と変化しました 10年前の私は玄関という概念があ...

 

 

 

 

矩形はシンプルに

シンプルイズベストです

 

耐震性を考えるうえでも

メンテナンス性を考えるうえでも

コスパを考えるうえでも

真四角な矩形が最強です

 

真四角にしながらも

格好よく軒を活用しましょう

 

モールテックスとRCの壁を中心に素材感を重視した土間ハウス
今回は実例紹介です!! 最近話題!?の モールテックスを採用した実例です ・モールテックスの素材感と ・RCの塀の重厚感と素材感 ・モルタル土間テラスと室内をつなげる土間 ・歩ける吹き抜け...

 

 

 

 

和室に対する考え方

何もつっこまなければ

畳コーナーが欲しいと言われます

(大体の場合が)

 

そして仕切れるようにしてほしいと

(その仕切り本当に必要!?)

 

理由を聞いて納得できたらつけますし

納得できなければ一旦抗います(笑)

 

この作業をせずに

思考停止で御用聞きの営業が多いです

 

ここにお金を消耗するかどうかは

かなり大きい差になります

 

家づくり初期によくある要望 畳コーナーは本当に必要か?
今回は家づくり初期段階において 大半の方が要望にあげられる 「畳コーナーについてふれていきます」 なぜこの記事を書こうと思ったかというと 先日不動産業者さんを 当社の実例に案内する機会がありまし...

 

 

 

 

天井高を抑える

基本的に二階は2250の高さにします

 

最近は吹き抜けを絡める等があれば

一階も2250でもいいと思っています

 

そして外観的にも

高さを抑えた方が格好いいです

 

モデルは高身長が◎ですが

佇まいは低い方が◎です

 

家づくりにおいて天井高は高ければいいというものではない
今回は家づくりにおいて 誤解されることが多い内容です 「天井高が高い=良い」ではないということ 天井高が高いことを 全否定する内容ではございません ケースバイケースです 全てにおい...

 

 

 

 

オーバーハングを利用

建物のコストがかかる部分として

基礎にかかる割合は大きいです

 

なので一階の外周を小さくすると

コストダウンにもつながります

 

二階のはりだしをうまく活用して

コスパのよい建て方にしましょう

 

オーバーハングを活かした住まいづくりのメリット8選について
今回はちょっとニッチな分野かもです 家づくりのオーバーハングについてです 「オーバーハングって何ぞや?」 ということに関しては 後ほど紹介していきます なにせ活かしようによっては ...

 

 

 

 

軒の出は活用する

軒を短くすると

コストダウンにはなりますが

ここはあえて長くします

 

将来的な外壁の汚れ方や

日差しを抑える効果が高いからです

 

 

 

軒を長くして

玄関庇を無くす選択肢もありです

 

かけるところはコストをかけましょう

 

軒の出がもたらす住まいのゆたかさについて
今回は私が注目している 軒の出について語ります!! 建築する立場としては 重要視している軒の出ですが 家づくりを始めた方からすると 軒の出?くらいの感じが大体です(^^; でも軒の...

 

 

 

 

勝手口は基本無し

畳コーナーと同じで

欲しい理由を伺って

納得できたらつけます

 

納得できなかったならば

一旦は要望を聞かずに無しにします

 

勝手口は必要か?メリット・デメリットとお勧めの間取り
今回は勝手口にフォーカスあてます!! 皆様勝手口は欲しいですか?? おそらく家づくりを始めたばかりなら 「勝手口=あってあたりまえ」 くらいの感じな方が多いイメージです しかしながら 私が...

 

 

 

 

シャッターは基本無し

基本的には一階の外周ラインと

バルコニーに面した場所は

防犯合わせガラスになっています

 

なので基本的には

シャッターなしでも良いかと思います

 

過去に泥棒に入られたトラウマがあるとか

夜勤がある場合等はあえて提案します

 

家づくりにおいてシャッターボックスは必要か?防犯的にどうか?
今回は地味につけるか悩む内容です 「シャッターボックスをつけるかどうか」 絶対に必要でもないし 必要な感じもしてくるし 昔の家には雨戸があったし 最近の家ってどうなの?? そういう...

 

 

 

 

収納の建具は基本無し

私の中で

子供部屋や寝室の収納扉に関しては

オプション扱いです(笑)

 

普通はついていて当たり前です

 

こんなのをオプションにしているのは

支店内で私位です(笑)

 

でもこのお金をかき集めると

二階を無垢にできます

 

コストダウン対象!?子供部屋や寝室の収納建具が必要かについて
今回は居室の収納建具の必要性です!! いきなり何だと思われるかもですが 常々思っていることがあります。。。 その気持ちをここで伝えたいと思います あくまで個人的な意見ですので 共感頂ける方のみご...

 

 

 

 

キッチンメーカーを絞る

いつも言っているように

パナソニックを多用しています

 

浮気せずに多用しているので

その愛に担当者さんもこたえてくれます

 

愛し合うことができたならば

コスト的なメリットもでてきます

 

注文住宅契約前におけるキッチンショールーム見学のススメ
先日ご契約前のお客様と キッチンショールームに行きました 大体のお客様が キッチンは契約後に決めていると思います そして契約時概算100万円でみていたのが ショールーム見学後には。。。。 ...

 

 

 

 

家のボリュームは基本30坪

個人的な価値観ですが

4人家族で住むのであれば

30坪で十分だと思っています

30坪がちょうどいいと思っています

 

お客様の要望通りに建てると

35坪くらいになります

 

その乖離分の大きさを

お客様とのやり取りで埋めます

 

ですが30坪だからと言って

小さいと言われるのは嫌いです

 

30坪なのに広く感じる!!

 

そう言ってもらえる為の工夫を

随所に入れていきます

 

他の担当がつくる33坪の住まいよりも

広く感じるはずです(笑)

 

コンパクトな家でも広く豊かに住まう為の奥行感を演出する方法
今回の記事内容は日頃とても意識してます ですが家づくりをされる方にとっては あまり意識されてないことです 他社で見てきた同じ30坪の家なのに 「なぜか今回の30坪は広く感じる」 そんな経験をされ...

 

 

 

 

無駄な照明はつけない

生活をしてみると

使わない照明がかなりあります

 

そんな無駄が生じないように

照明計画もシビアに提案します

 

もしも不安であれば

将来用の配線を仕込んでおきます

 

家を建ててみると意外に使わなかった照明が多い部分について
今回は照明計画についてです 照明計画と言っても 今回は使わなくなりがちな照明についてです 家を建ててみると分かることがあります 「意外と使っていない照明がある」 これは家を建てた方であれ...

 

 

 

 

基本的にプラスしていく発想

家づくりをしていると不安になるので

ついつい安全を見がちです

 

そうなってしまうと

沢山の無駄が生じてしまいます

 

少し悩むレベルであれば

まずは無しからスタートしてもらいます

 

将来足せるようにさえしておけば

安心して挑戦できます

 

家づくりにおいて無し(補強)からプラスで足していく発想について
今回は家づくりにおいて大事な思想です 最初から全てつくりきらずに 最初から全て完成させてしまわずに 必要だと感じた時に追加する発想 必要になった時がきたら追加する この考えを大事にしてほ...

 

 

 

 

端材を利用する

無垢材を使う機会が多いので

その端材が発生します

 

その分をうまく活かすことができれば

見た目の雰囲気も良くなって

愛着もわいて

コストダウンにもなります

  • 階段の笠木
  • 窓の額縁
  • カウンター
  • 家具をつくる

等々意外と色々活用できます

 

数万円の積み重ねで

他にコストをかけれます

 

よくある土間収納をDIYしてコストダウン且つ使いやすくするには
今回はDIYシリーズです ちょっと興味はあるけど。。。 自分にはできないのでは? 何か面倒くさそうなんだけど? そんな方の為に オーナー様との体験をもとに 簡単めではありますが 今回...

 

 

 

お客様に柔軟になってもらう

どれだけこちらが頑張っても

お客様の思考がガチガチだと

歩み寄ることはできません

ここのハードルが意外に高いです

 

まずは固定観念を捨ててもらうことが

最重要になります

 

家づくりの固定観念を取っ払え!家づくりの当たりまえ体操
今回はちょっとコメディーなタイトル 家づくりの当たり前体操です!! 家づくりをしていると 色々な固定観念に襲われます そしてそのまま流されることが多いです これはお客様に限らず 提案する側...

 

 

 

 

実例紹介

コストを極限まで落とした

過去の実例です

かける部分はかけています

 

実例紹介1 大手ハウスメーカーで建てる ミニマムローコストハウス
実例紹介シリーズ 記念すべき第一弾です🏠 (本日の実例テーマは) 大手ハウスメーカーで建てる ミニマムローコストハウスです🏠 小さな家で 豊かに暮らす 大手ハウスメーカーでも 2000万円台で...

 

実例紹介編13 壁一面の吹き抜けとシースルー階段のある住まい
実例紹介編13作目です🏠 この原稿を書いている5月4日は 私の誕生日であります 別にどうということはないのですが 家族からよりいち早く 母からおめでとうのラインが(笑) これまで健...

 

 

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか

何か盗める部分はあったでしょうか

 

少しでも盗むことができたら

それだけで数万円コストダウンです

 

ラッキーですね

貢献できて幸いですm(__)m

 

できる限り柔軟な思考を持って

コスパの良い建て方にして

お得に家を建てましょう!!

 

将来的に新築をお考えの方で
実例見学やWEB見学をご希望の方は
下記リンクよりご予約下さいm(__)m

WEBおうちで教室|積水ハウス 姫路・西播エリアの住まいづくり
ご案内可能物件|姫路・西播エリアの住まいづくり|姫路・西播エリアを中心に、地域密着でお客様をサポート。お住まいに関する疑問やご相談、お気軽にお電話ください。

 

 

目指せ10位以内!!!!!!!

応援とポチっとお願い致しますm(__)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

皆様の応援が地味に励みになってますm(__)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

計画中ランキング

 

 

皆様の建築エリアにおいて
良い営業マンを紹介してほしい方は
気軽にコメント下さいm(__)m

その他お勧めの建築会社や工務店に対するお悩み等
客観的にアドバイスいたします
何なりとご相談下さいm(__)m

 

お問い合わせはコチラ

    コメント