トイレとお風呂の窓は本当に必要かどうか 正しい換気方法について

スポンサーリンク
家づくりの勉強

今回の記事は

家系ユーチューブ動画においても

未だあまり発信されていない項目です

 

おそらくそのうち出てくるのでは!?

と予想しております

 

トイレとお風呂の窓は必要かについて

考察していきたいと思います

 

前回のバルコニーが必要かどうか同様

今回も絶対いらないとか必要とかは

言うつもりはございません

 

メリットデメリット

正しい換気の知識をつけたうえで

皆様の価値観でご判断くださいm(__)m

 

もう知ってるよという方は

それ以上の情報はないので

ここで大丈夫です(^^;

 

 

 

 目次

  • 窓の役割
  • 正しい換気方法
  • 実例を絡めて紹介
  • ツイッターでのみんなの意見
  • まとめ

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

窓の役割

まずは窓って何で必要なの?

窓が欲しい理由は?という部分から

整理していきましょう

 

トイレや風呂に窓が欲しい理由として

お客様がよく言われる内容トップ2です

 

  1. 換気のため
  2. 明るさの確保

 

この二つが圧倒的に多い理由です

 

この記事を読まれている大半の方も

おそらくこのイメージが強いのでは?

 

ということは皆様のご自宅では

トイレやお風呂の窓を開けたまま

換気扇をまわして換気してますか?

お風呂場の床や壁はきちんと乾いていますか?

 

窓を開けたまま換気されているご家庭は

おそらく床や壁が

カラッと乾いていないと思います

 

もちろん長時間かければ

そのうち乾くと思うのですが

 

我が家は五時間もあれば

いつもカラッと乾いています

 

 

 

いつもこの緑の換気ボタンを押します

 

ちなみに家建てた当初は

この5時間タイマーでも

カラッと乾いてませんでした(^^;

 

え?

 

じゃあなんで今は?

 

 

となるかと思います

その辺りの秘訣を

これから伝授していきます!!

 

 

 

 

正しい換気方法

5時間でカラッと乾くかどうかのポイント

それは正しい換気方法かどうかの違いです

 

おそらく大半の方の誤認は

・窓をあける=換気効率があがる

・風呂とトイレに窓がないと乾きにくい

 

ここに尽きると思います

ここが大きな落とし穴です

 

生まれてから刷り込まれてきた

謎の固定観念です(^^;

 

そしてえらそうに言ってますが

私も家を建ててから

間違っていることを知りました(^^;

 

住宅営業マンなのに。。。💀

設計さん言ってよぉ。。。

 

なので風呂には窓とってます😨

そして後悔しています

 

正しい換気方法とは!!!

窓や扉を密閉させたうえで

換気扇をまわすべし!!!!

 

これが今日の全てです(^^;

 

これだけでは長年勘違いしてきたことを

払拭できない方もいると思うので

我が家の風呂の写真をもとに

簡単に説明します

 

 

 

 

まずはお風呂の扉の下部分の写真です

ここにガラリという空気の通り道があります

 

コイツの存在が

床をカラッとさせる為のキーポイントです

いい仕事してるのです!!

 

密閉空間にして換気扇をまわすと

この隙間から空気が床をなめるように

換気扇へ向けて動いていきます

この空気の流れ方が最重要なのです

 

仮に窓を開けたり

扉が少し開いていると

 

このお風呂の設計者の意図した通りに

空気が動いてくれないのです

 

結果的にきちんと乾きません

カビの大好きな湿気が残ります

 

この使い方をしていて

お風呂メーカーに文句を言っても

お客様の使い方が悪いと言われます😨

 

きちんと密閉して使用していると

おそらくこのガラリ部分に

ホコリがつまってくると思います

 

洗面所の空気が

お風呂場に吸い込まれている証拠です

 

なので定期的にこのガラリを

掃除してあげて下さい

我が家も忘れがちです(^^;

 

ここがつまってしまうと

換気効率が落ちてしまいます

 

 

 

 

 

ガラリから床をなめるようにして

お風呂場に入った空気は

床の湿気をかっさらいながら

この換気扇に吸い込まれていきます

 

ここの吸い込み口も

ホコリがたまりがちなので

マメに掃除機等で掃除して下さい

 

我が家のようにここの掃除を怠ると

排気口になっている外壁部分が

カビ汚れで大変なことになります😨

 

浴室乾燥とかで服を乾かすと

かなりのホコリが浴室にたまります

 

それを吸い込んでしまうと

すぐにつまってしまいますので

かなりマメにしてもいいと思います

 

書きながらできてなかったので

私も今日やります(^^;

 

ここまできたら

何となく窓=換気は✖ということが

分かってきたでしょうか?

 

もちろんこれを聞いても

何となく窓は換気なんだ!!!

そう思われる方もいるかもしれません

 

ですが私の実体験では

お風呂の換気=窓ではなかったです

それじゃあ窓っている?ってなりますよね

 

 

 

我が家の不気味に見えるように撮影した

お風呂の窓です(^^;

 

子供が風呂場で遊ぶ

メルちゃんがこっち向いています

 

窓が換気の為ではなく

ただの物置き場になっています💀

 

そしてここに物を置いていると

汚れや湿気もたまります

 

この段差部分が

非常に不衛生になっています

ホコリもたまります

 

お湯をためた後に

窓にシャワーをかけてしまうと

汚れたお湯が浴槽に侵入します💀

 

私はこれがたまらなく嫌です

そのたびにこの窓が無ければと思います

 

それに加えて

我が家のお風呂の窓の気に入らない点が。。

 

冬場はこの部分からの冷気がすごいのです⛄

そりゃあ当然です

 

カベより窓の方が断熱が低いです

カベに穴ぼこあけてますから

まったく隙間無しとはいきません

 

 

 

 

それに加えて外観重視の窓にしたので

断熱性の落ちた窓を使用してます(^^;

 

写真の省エネ建材等級の

星が四つある内の三つしかありません

普通は星四つです

 

余計に寒く感じるはずです

 

二階がお風呂なので

幸い視線は気になりません

 

私はコンタクトなので

外を眺めることもありません(^^;

 

妻からしても

なんでこんな窓とったんよ!?

そう言われ続けてます(^^;

 

つまり我が家にとっては

お風呂場の窓はいらなかった感じです

むしろ無かった方が快適だった。。

 

今建てれるなら間違いなくとりません

 

 

 

 

ガラスタイプに窓にしているので

お風呂場も明るいです(^^;

 

ほとんど夜入るので

そもそも明るさもいりません

 

トイレの窓に関しても

お風呂と同様のことが言えます

 

密閉空間をつくったうえで

換気扇をまわしましょうということです

 

 

 

 

 

我が家のトイレは窓無しです

 

不便に感じたことはありません

においも換気扇ですぐとれます

 

トイレに小窓をとったところで

そこまでの明るさもないので

必要性は感じません

 

トイレに窓をとっていた場合

我が家の場合隣家側になっていたので

何となく気になりそうです👀

 

あくまで我が家の話と

私の価値観と考えです

 

とるメリットを本人が感じたら

素直にとるのが正解です

 

それによって外観が損なわれたり

外部からの視線が気になるのであれば

本当に必要かどうかを

検討した方がいいと思います

 

水まわりに窓を取ろうとすると

プランが限定されていきます

 

水まわりの窓無しでOKだと

プランの可能性が広がります∞

 

要望を設計士に伝える際にも

自分から欲しいかどっちでもいいか

もしくは無しがいいか等の情報は

伝えておいた方がいいです👍

 

大体の設計や営業マンが

とっておいた方が無難だから

とったプランをつくりますので🏠

 

私は実例を案内したりしながら

できるだけ柔軟に考えてもらえるように

お客様と話ししています

 

意外と大事な要望なので

覚えておいてくださいm(__)m

 

 

 

 

実例を絡めて紹介

 

色々と勉強できたところで

実例にはどう活かされているか

少し見ていきましょう

 

 

玄関入ってコアとなる部分がトイレです

 

リビングと階段の間にあるので

もちろん窓無しです

 

 

 

 

 

トイレの中はシックなグレー調です✨

この雰囲気を出すためには

むしろ窓無しの方がいいですね

 

アクセントを貼る面には

できるだけ窓は取らない方が綺麗です

 

この実例の記事を貼っておきます

実例紹介2 ウチとソトをかぎりなくつなげた 焼き鳥ハウス
ウチとソトをかぎりなくつなげた積水ハウスシャーウッドの好実例です。こだわりの住まいには焼き鳥を焼くスペースがあります。外壁として使っているベルバーンを室内にまで連続することによるつながり感は必見です。

 

 

つづいての実例です

今度は少し変わったパターンです

平屋のお住まいで

木のハコを中心にして

ぐるぐる回遊できるプランになっています

 

回遊している途中に

子供部屋や水まわりがあります

鬼ごっことか楽しそうですね

 

そしてこのハコにトイレが隠れています

特注で扉もつくったので

トイレ感ありませんね(^^;

 

 

 

この扉の中がおトイレなんです🚻

 

この扉をつくるのに

普通の扉の倍以上かかってます(^^;

 

でもここはコンセプト的には

必要経費でございますm(__)m

 

かけるとこはかけて

抑えるとこは抑えましょう

 

つづいてヒカキン似設計士の家のトイレです

 

 

トイレの中が全面グレーのぬりかべです

 

ここのトイレは半端なく暗いです(^^;

これは流石の私でも暗闇でした(笑)

 

攻めた照明だったので余計です

それ以降少し明るい照明になりました

 

この実例は全てがヌリカベです

参考までにリンクを貼っておきます

実例紹介1 大手ハウスメーカーで建てる ミニマムローコストハウス
大手ハウスメーカーの積水ハウスが手掛けるミニマムローコストハウスです。24坪の大きさに家づくりの大事な要素がつまっております。24坪に感じさせない様々な工夫をご覧下さい。シャーウッドの魅力もつまっています。

 

 

 

そして最後はよくある北向き敷地で

トイレの窓をとったパターンです

 

私の実例にはないので(^^;

建売の写真です🏠

 

 

 

四角い小窓がトイレです

 

我々職業病なので

こういう外観を見ると

間取りが大体わかってしまいます(^^;

水まわりの窓がヒントになります

 

そういう意味では防犯性も落ちますね

 

 

 

そしてアクセントクロスの邪魔してます

無い方がスッキリしますね

 

北向きでも明るさは十分入っています

 

 

ツイッターでのみんなの意見

この議題をツイッター上でも意見交換しました

住人十色で色々な気付きを

得ることができました

やはり正解はなく人それぞれのポイントがあります

 

窓無し派

 

 

賃貸が長い方やマンション暮らしだった方は

あまり抵抗がないのかもしれませんね

 

 

マエさんは実際にお風呂に窓を取らない選択をして

住んでみての感想をまとめられています

 

 

窓つけたい派

お昼や朝にお風呂入る時は

明るいと気持ちいいですね

我が家もそういえば明るかったです(^^;

 

シャワーで済ます派か風呂ゆっくり派でも

色々な意見がでてきそうですね

 

番外編ですが何となく分かります(^^;

私はアツいのが好きなので夏場でも

あえて浴室暖房をつけて汗かきたい派です

 

お子様の目線になるとそうですね

色々な目線が必要ですね

 

家族で意見が分かれることもよくあります

 

 

 

私が普段風呂掃除をしていないので

ここは盲点でしたm(__)m

塩素系のにおいはかなり強烈です

 

#家系ブログを盛り上げる会

会長の住友林業さん施主のびびさんです!

動きがはやすぎです!

すぐに記事作成されます✨

家づくり検討される方は注目下さい!

 

 

ここも盲点でしたが

思い返せば携帯持って入ることがあります

そして水没しないかハラハラします(^^;

もりっちさんおススメのお風呂グッズ

一人でゆっくりお風呂に入る方には

とても便利なグッズですね✨

山崎実業 マグネットバスルームタブレットホルダー タワー ホワイト 4981

価格:1,100円
(2020/5/17 06:11時点)
感想(0件)

この真相は分からないですが

工法やパイプスペースの関係で

このようなこともあるのでしょうか

 

開閉不要で明るさ確保と

掃除のしやすさであれば

フィックス窓という考えもありですね

 

更に開放的派

私はなるほど!!と思いました

感覚は人それぞれですが

よく考えると我が家もガラスばりでした(^^;

トイレもある意味オープンです

換気の為の窓はいらないにしても

私自身開放的で明るい水まわりを

欲していたことに気づきました(^^;

 

これだけの素敵な意見交換ができる会です

#家系ブログを盛り上げる会

どんな会でメンバーかは

下記ブログで詳しく紹介してあります

家を建てた人やこれからの人

現役営業として働いている人等々

色んな人がいるのでいつでもウェルカムです

家系ブログを盛り上げる会【特設ページ】
家系ブログを盛り上げる会とは? バトン #家づくり暴露バトン #間取り事情漏洩バトン #外構情報暴露バトン 今…

 

 

 

 

 

まとめ

いかがだったでしょうか

冒頭にどちらでも構いませんと言いながら

大分いらないよりの意見ですみませんm(__)m

 

ですがツイッターで色々議論を聞いて

やはり正解はないと再認識できました

そして私自身明るいサニタリーやお風呂がいい

そう思っていることに気づきました(^^;

 

まとめます

  • 換気は密室空間をつくってが正しい
  • 風呂の窓は汚れがたまる
  • 風呂の窓は寒い
  • 風呂の窓は視線が気になる
  • 水まわりの窓で間取りが分かる
  • ガラリと換気扇は掃除しましょう
  • 換気扇を掃除しないと外壁汚れる

 

 

   窓取る派の方の意見

  • 子供目線だと明るい風呂がいい
  • 塩素系の掃除洗剤のにおいには窓アリの方が◎
  • 風呂に入りながら外気を感じたい
  • 昼間や朝入る人は明るさ重視
  • 開放的なお風呂やトイレがいい
  • 冬場にキンキンに冷やしてクールダウンする為

みたいな感じです

 

私自身色々な気付きになりました

次建てれるのであれば窓は無しにして

ガラス張りの扉は残して

中庭に向けて明るいサニタリーをつくりたいです

 

以上の条件をふまえて

正しい知識を持った上で

メリットデメリットを天秤にかけて

取るか取らないかの選択をしましょう

正解はありません

 

 

将来的に新築をお考えの方で
実例見学やWEB見学をご希望の方は
下記リンクよりご予約下さいm(__)m

WEBおうちで教室|積水ハウス 姫路・西播エリアの住まいづくり
ご案内可能物件|姫路・西播エリアの住まいづくり|姫路・西播エリアを中心に、地域密着でお客様をサポート。お住まいに関する疑問やご相談、お気軽にお電話ください。

 

応援とポチっとお願い致しますm(__)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


計画中ランキング



 

お問い合わせはコチラ

コメント