【注文住宅】家づくりに疲れたり疑問を持ったら軌道修正すべし!

スポンサーリンク
家づくりの勉強

家づくり楽しんでますか!?

疲れちゃってませんか!?

 

楽しいはずの家づくり。。

案外疲れちゃう方が多いのが現実

 

そんなわけあるかい!!

 

そう思われるかもしれませんが

結構こんなご意見はよく耳にします

 

そうなった時にどう考えるか

どう行動すべきなのか

今回はその辺りをまとめていきます!

 

過去のオーナー様との体験談を加味して

解説していきます!!

 

 

 

 

 

  目次

  • 家づくりするにあたって
  • よくありがちな展開
  • 惰性で進めず軌道修正すべし!
  • まとめ

 

 

 

 

スポンサーリンク

家づくりするにあたって

家づくりは長い旅路です

  • 担当者選びがまず大事
  • 担当者でほぼ決まる
  • 契約前の確認は大事
  • 契約後の打ち合わせも大事
  • 建てて終わりじゃない

私個人的には

入り口良ければ全て良し!!

 

そう思っていますが

家づくりを始めた方には

一体それがどういうことなのか

あまり分からないと思います

 

家づくりを経験したなら

分かる方が多いと思います

 

しかしながら!!

建ててから分かっても

時既におそしな方も多いです(^^;

 

失敗や後悔しない為にも

その都度立ち止まるようにしましょう

 

 

 

 

 

 

よくありがちな展開

オーナー様の家づくりから聞いた

よくある展開集です!!

 

他人事じゃぁないですよ!!

ほんとによく聞きます。。

 

 

 

 

次々とアポイントをとられる

営業マンは営業マンです(笑)

 

家の契約を

効率よく早く取りたいです

それが本音です

 

色んなスタンスやスタイルの

営業マンがわんさかといますが

毎週のようにアポを取ってきます

 

一旦このレールに乗っかると

結論がでるまで続いていきがちです

 

毎週末の休みが打ち合わせで埋まります

結構体力と気力が必要です(^^;

 

 

 

 

 

とりあえずプランをつくられる

何とかアポや口実をつくる為に

仮の候補土地資料であっても

とりあえずプラン提案を勧められます

 

無料でプランをつくってくれるなら!!

そんな気持ちになりがちです!!

 

そこからあれよあれよという間に

のせられてあげられて。。。

 

気付けばその土地で決断を迫られる。。

なんてこともしばしばあります

 

これ本当のお話ですよ!!

 

何回も言いますが

他人事ではありません!!

 

 

 

 

 

 

土地がなくなると焦らされる

そこそこ気に入った土地が出てきた。。

 

 

・土地探しに100点はありません

・こんな土地は中々でません!

・今日申し込みしなければ。。。!?

・土地は生ものです!!

 

 

みたいな展開が待ちかねています。。

皆様なら冷静な判断ができますか!?

 

私自身土地を買った時も

タッチの差でした(^^;

 

なのでこれは本当の話です。。

 

ですが情報不十分なまま突撃すると

あとで起こるリスクが大きいのも事実です

  • 今そのタイミングなのか?
  • パートナーは目の前の人で大丈夫か?

今一度感が直してみて

大丈夫であれば進めていきましょう!

 

一瞬の判断が運命の分かれ道 土地購入までの流れについて
今回の記事は 「土地購入までの流れ」についてです めぼしい土地が見つかった!! まずはハウスメーカーをまわろう 候補地が見つかったから 建てたい会社を急いで探していこう!! そうこ...

 

 

 

 

 

キャンペーンをぶらさげられる

これも住宅業界アルアルです。。

 

もうこんな戦法が

何十年も前から行われています(^^;

 

そろそろみんなで撤廃したいですね(笑)

 

今月契約してくれたら〇〇が!?

今月だけ〇〇キャンペーンが!!

 

目の前にニンジンがぶら下がります

皆様であれば

冷静に判断できますか!?

飛びついてしまいませんか!?

 

期が熟していたらいいですが

まだだと感じることが少しでもあるなら

 

きっとまだなのです!!

その感覚は間違ってません!!

立ち止まって下さい!!

 

「今日決めてくれたらこれだけ値引きします」は大体ウソについて
一生にほぼ一度の住宅購入 「いつ」「どこ」と契約するか悩みます 慎重に考えようとします そんな時に営業マンから悪魔の囁きが。。 「今日決めてくれたら!! これだけ値引きします!!!」 今す...

 

 

 

 

 

期限を切られる

我々も仕事としている部分はあるので

だらだらとはできません

 

時間に対するコストもかかっているので

ある程度生産性を意識して動きます

 

その時間に対する意識は

営業マンによって様々です

 

私は自分の時間をとても大事にする派です

 

他で検討される方は追いませんし

求めてくれる方には120%で向かいます

 

家づくりをしていると

ある程度のステップがくると

期限が切られます

だらだらと行かない為です

 

その時がくることは覚悟したうえで

家づくりを進めましょう

 

そのタイミングが早いと感じたら

まだだと感じたら

担当者に素直な気持ちを伝えましょう

 

 

 

 

 

要望通りのプランが出てくる

要望したプランがでてくる

 

家の間取りってこんなもんなのかな?

これがプランだよね!?

 

初めての家づくりだと

それが当たり前に感じがちです

 

しかし!!!

 

私の中では違和感を感じます

  • そのプランが本当に望む暮らしか
  • そのプランで本当にいいのか
  • 自分たちの思いどおりが正解か?
  • 素人の要望がそのまま通るのはどうなの?
  • プロとしての意見は?
  • 敷地にフィットしているのか?

色々な疑念が生じます

 

それでいいなら構いませんが

もっと欲張ってもいいと思います

もっと冒険してもいいと思います

 

どのみち高い金額になります

対価を支払うにあたって

見合ったものにしていきたいです!

 

 

 

 

契約後の対応が変わる

これも悲しい現実ですが

よくある現実です(^^;

 

契約までの営業マンは

みんな一生懸命です

 

そうじゃない人がいたら

私はなんかその人好きです(笑)

ちょっと信頼してしまいそうです(笑)

 

過剰に一生懸命な営業に限って

熱が冷めるのも早いです

ササっと気配が消えます(^^;

 

そんなにおいがする担当者かどうか

契約前に見極めましょう

その眼力も必要な施主様の力です!!

 

注文住宅における契約後の営業マンに対するよくある不満について
今回は最近多いお問い合わせです 契約後の対応に対する不満。。 契約までは〇〇だったのに 契約後は〇〇に。。。 みたいな状態は悲しいことです できれば日本中から このようなお声を無くしたいで...

 

 

 

 

 

 

惰性で進めず軌道修正すべし!

私が担当したオーナー様で

家づくりに疲れた方がおられました

 

箸休めで展示場にフラッと行かれて

私というちょっと変な営業に出会い

ちょっと変わった家を建てた

そんなオーナー様が言っておられました

 

少しでも違和感を感じたなら

途中で家づくりに疲れたなら

軌道修正すべきだと!!

そう言っておられました!!

(先輩からのアドバイスです!)

 

 

 

 

担当者との相性がどうなのか

一番に考え直して欲しいポイント

 

皆まで言わずとも分かるかもですが(^^;

担当者との相性はいかがですか?

噛み合ってますか?

何か我慢してませんか?

 

商品や間取りは気に入ってるけど

打ち合わせがストレスだったり

打ち合わせが楽しくなかったり

 

少しでも該当することはないですか?

 

そんな小さな違和感が

いつか膨れ上がることが多いです

早いうちにスッキリしておくべきです!!

 

家づくりにおいて重要な担当者(営業・設計)とミスマッチな場合
最近コメントを頂く機会が増えました そこで意外と多い内容が 契約は既にしているが ・間取りがしっくりいっていない ・担当者に満足できていない ・契約後の態度が変わった 等々の類のご相談が多...

 

 

 

 

 

本当の暮らしは見つかりそうか

そのまま家づくりを続けていって

理想の暮らしは手に入りますか?

 

微妙な提案が最初に出てきたら

そのあとの提案もきっと微妙です

あまり良くならない傾向が強いです

 

分かり合えない人と打ち合わせを重ねても

あまり良くなっていきません

 

この人と家づくりをしていって

楽しい暮らしが待っている!!

そう思えたら進んで良しです!!

 

【欲しい家】ではなく【欲しい暮らし】を探すための家づくり手法
今回の記事は 暮らし方にフォーカスあてます! 【人】と【暮らし】 家づくりの本質的な部分です 家づくりはある種人生です 今回はこの辺りに関して 少し深堀して考えてみたいです ...

 

 

 

 

 

提案内容に納得いっているか

予算にはおさまった!!

おめでとうございます!!

 

その提案は本当に気に入ってますか?

ワクワクしますか?

 

予算におさめる為の家じゃないですか!?

 

知らない部分で

仕様をおさえられてませんか!?

契約後に増額しませんか!?

 

この部分も今一度振り返ってみて下さい

まるめこまれてなかったらOKです!

 

「どこで建ててもオシャレな内装にはできますので」は真っ赤な嘘
今回の記事は 営業マンの十八番トークです まさか騙される人はいないと思いますが 万が一これから検討される方の中で 言われたことがあったり 信じてしまいそうな方がいるとまずいので 念のため記事にして...

 

 

 

 

 

実例を見学したか

展示場を見学して

営業マンの巧みな営業トークと

理論だてたiPadの資料を見せてもらって

目がハートになってませんか!?

  • ちゃんと実例を確かめましたか!?
  • 冬や夏場の実例を体感しましたか!?
  • C値やQ値だけで判断できますか!?
  • その担当者の実例を見ましたか?
  • オーナー様との関係性を確認しましたか!?

展示場だけでは判断できない

よいサンプルが実例には沢山あります

 

一度も入居宅を見ずに契約するとか

自殺行為に感じます(^^;

 

ちゃんとその目と体で確かめて下さい!!

展示場は飾りです!!

集客の為の無駄に高いハコです!!

 

家づくりを失敗しない為にプランを見る前に実例を見て体感すべし
今回は私がいつも意識していること プラン提案の前に 必ず行っている儀式があります 「実例を見て体感してもらうことです」 これをしてからでないと プランの提案は絶対にしない そう強く決めてい...

 

 

 

 

 

どれかひっかかれば軌道修正決定!

どうでしょうか!?

全てクリアーしましたか!?

 

クリアーしたなら進めて下さい

きっと後悔する確率は少ないです

 

安心して自信をもって

前進していって下さい!!

 

この先何かあっても

それは仕方ありません

悔いることはありません

 

少しでも引っかかったなら

戻ってやり直してください!

 

ハウスメーカーの営業マンに対して有効な断り文句とタイミング
家は一軒しか建てれません 複数社検討していたら 残りの会社は断らないといけません ブログ購読者の方から 断りづらいというご意見をよく聞きます 今回は営業目線からと お客様目線に立っ...

 

 

 

 

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか

家づくりは本来楽しいものです

 

少しでもしんどいのであれば

その時点でちょっとおかしいです

間違ってるはずです

 

もちろん楽しいことばかりでないですが

それでも楽しんで下さい!!

 

前向きに行っていかないと

全ては好転しません!!

 

殆どの方が一生に一度の家づくりです!

後悔なきようやりきりましょう!!

 

 

 

 

目指せ10位以内!!!!!!!

応援とポチっとお願い致しますm(__)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

皆様の応援が地味に励みになってますm(__)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

計画中ランキング

 

 

皆様の建築エリアにおいて
良い営業マンを紹介してほしい方は
気軽にコメント下さいm(__)m

 

その他お勧めの建築会社や工務店に対するお悩み等
客観的にアドバイスいたします
何なりとご相談下さいm(__)m

 

お問い合わせはコチラ

     

     

    お勧めの書籍

    家は大きさではなく質です

    大きさにお金をかけると

    生活の質が落ちてしまいます

    この本には大事なことが書かれています

    壁紙にあきた方にお勧め
    (ウォールステッカー)

    ソファーを置かずに
    ビーズクッションを置く暮らし

    無印の後付け可能な
    収納の箱

    コメント