せっかくなら二階スペースも楽しい場所にする間取りの考え方

スポンサーリンク
間取りに関して

今回の記事内容は

普通の建売を見学すると

いつも私が思うことです

 

二階が普通。。

というか廊下と部屋だけ(^^;

 

別にそれでいいのかもですが

せっかくの注文住宅なので。。。

もう少し欲張っちゃいましょう!!

 

という内容になってます!!

共感頂ける方は読み進めて下さい!

 

 

 

 

 

 目次

  • 家づくりするにあたって
  • よくあるパターン
  • 二階スペースの工夫例
  • 実例紹介
  • まとめ

 

 

 

 

スポンサーリンク

家づくりするにあたって

家づくりの用語として

3LDKの家とか

4LDKの家とかがあります

 

一体だれがつくった言葉か知りませんが

私はあまり好きじゃない表現です(^^;

 

この言葉に縛られると

つまらない間取りになりがちです。。

 

そんなに決めつけずに

もっと自由につくればいいじゃない!?

 

そもそも部屋とかいる!?

それくらいゆる~い感じで始めたいです

 

極論リビングに布団敷いて寝れます(笑)

 

長い営業人生において

一度はそんな家をつくってみたいです(笑)

出会わなかったら私が建てます(^^;

 

 

 

 

 

 

よくあるパターン

家づくりをしていて

まわりによくあるパターンです

もったいないと感じるパターンです

 

 

 

 

 

〇LDK希望と伝える

営業マンから聞く場合もあります

 

 

何LDKの家を希望されますか?

 

私がもしもお客様ならば

このワードを発した時点で切ります(笑)

 

そんなこと言う担当者と

楽しく家づくりができるわけないです。。

 

そしてこれはお客様も言いがちです

要望を聞かれた際に

 

 

〇LDKの家がいいです!!

特にこだわりないので

普通の家でいいです!

 

 

わざわざこんな伝え方をすると

本当にその通りになります(^^;

 

それでいいんだ!!

そういう方もいるかもですが

私は勿体ないと思います。。

 

【注文住宅】要望をできるだけ少なく伝えることのメリット
今回の記事内容は 私が色々なオーナー様を見てきて 良い家づくりをされておられる方の 共通点であるポイントです 「伝えている要望が少ない」 「要望を言ったが叶えていない」 こんな方が意外と多いのです...

 

 

 

 

 

廊下と部屋で圧迫感がでる

二階を工夫している家と

要望通りの〇LDKの家を比べると

雲泥の差を感じます

 

ここは坪数関係なく感じます。。

  • 35坪の〇LDKの家と
  • 29坪の自由な家

 

 

坪数は小さいはずなのに

後者の方が広い家に感じちゃいます

こういったマイナス効果がはたらきます

 

ちなみにこの写真の家は

しっかりと私の自宅です(笑)

 

自分の家のつくりを

ディスっているわけです(^^;

 

ほんとうに二階は寝るだけ状態です

他に活用あまりできてません。。。

ただただ勿体ないですね(^^;

 

 

 

 

 

一階と二階が完全に分断

これまた我が家の話なんですが

普通に要望を伝えると

一階と二階が分断されます

 

過ごすのはほぼLDKで

寝るのは二階スペース

二階のウェイトは小さめです

 

寝室が5畳だろうが

寝室が12畳だろうが

家の満足度はそない変わりません

 

LDKの場合はそうじゃないです

 

完全に分断してしまわずに

吹き抜け等でつなげるのがお勧めです

 

 

 

 

 

二階スペースの工夫例

では実際にどのように使えばいいのか?

 

二階を制する者は

家づくりを制する。。。!?

。。。かもです(笑)

 

間取りを考える際に壁補強・天井補強・将来配線を考えておくべき
家を建ててみてから 〇〇にあれをつけたい!! でも補強がないからつけれない。。 なんてことは結構あります あってはいけないことですが 地味に結構あります(^^; 今回はそんな経験と ...

 

 

 

 

 

セカンドリビングとして利用

よくある考え方ですが

子供部屋に完全な個室が必要なのは

かなり数年先のことが多いです

 

そういった場合に

部屋を仕切らずに天井補強をしておく

 

そしてそのスペースをセカンドリビングに

新築では使いたくないけど

賃貸で使っていたソファーやテレビを置く

きっとこんなケースもあると思います

 

それらをとりあえず置いておくには

もってこいのスペースです

 

 

 

 

 

将来の子供部屋2つ分もあれば

立派なセカンドリビングです

  • 二階の方が日当たりがよい
  • 二階の方が景色が良い
  • 二階の方があったかい

つまりリビングには向いてます

 

部屋を少なくすれば

家の中で移民生活も可能です(笑)

 

夏は涼しい一階で過ごす

冬は暖かい二階で過ごす的な(笑)

密かにありやなぁと思ってます

 

 

 

 

ステージで中間領域をつくる

ステージという言葉に

あまり馴染みがないかもですが

 

リビングの高さよりも

少し上がった高さにある居場所です

 

目線が変わるだけで

仕切りがなかったとしても

違った場所にきた感じがでます

 

 

 

 

 

一階でもない二階でもない場所

 

そんなあいまいなスペースは

案外居心地いいのです

 

過去にいろんなステージを体感しましたが

全部最高でした♪

 

 

 

 

 

使い方は限定しませんが

気が向いたらステージにいく

お酒を飲むときはステージで(笑)!!

みたいな感じです

 

昔このステージで担当した設計士が

今日は気分がいいから

お酒なんぼでも飲めるわぁ~と言って

 

帰りのタクシーで嘔吐して

次の日体調不良(二日酔い)にて

会社を休んでた思い出があります(笑)

 

それくらい人を楽しませる

スーパーステージなんです(笑)

 

 

 

 

ステージから上下階を見ていると

家中感じることが可能です

一番贅沢な王座です!!

 

非日常を味わうことができます

家の満足度を高めてくれる居場所です

 

 

 

 

 

フリースペースとして利用

そもそも利用方法を限定せずに

とりあえず余白をつくる

 

「ここは何に使うんですか!?」

 

そんなこと言っちゃダメですよ(笑)

そんな場所も必要なんです!!

 

子育て・子育ちを考えた家づくり「子供の可能性を決めつけない」
今回のテーマは 子育てと子育ちにフォーカスをあてます 家というハコが与える影響は絶大です 私はそう思っています 家と共にお子様が育っていきます その住まいがどういう形態であるかは 今後の成...

 

 

 

 

 

部屋にもオープンにもできるように

そんなん言っても部屋は必要だ!!

そんな方にはこれですね

 

たまに本当に来客が泊まる場合も

これなら対応可能です

 

子供が巣立っていっても

利用バリエーションも増えます

 

音が遮音できない問題はありますが

それ以外はフレキシブルです

 

 

 

 

 

書斎として利用

コロナがきてからというもの

働き方が本当に変わりました

 

私もほぼ出社してません(^^;

急速に進化しましたね

私は今の方が好きです(笑)

 

 

 

 

在宅ワークをしていると

思わぬストレスもあります

  • 子供に邪魔される
  • 運動不足になる
  • 書斎をつくってなかった
  • 気が散る
  • 音が聞こえない

そもそもこんな世の中予想してないので

対応しきれない部分が多いです

 

これから家を建てる方は

時代の先読みが必要ですね

 

 

 

 

 

ちょっと居室を小さくして

残ったスペースで居場所をつくる

 

それだけでも

家への満足度を高めたり

家時間が楽しくなっちゃいます

 

アフターコロナ後のマイホーム計画に対する変化について
今回はコロナが及ぼした影響についてです! 今現状もコロナと向き合っている状況です これから先どこまで続くかも不明です マスク生活も苦痛です(^^; ですが向き合っていかないといけません ...

 

 

 

 

 

サンルームとして利用

最近はバルコニー無しにして

室内干し派の方が急増しています

 

今までになかった概念ですが

将来的にはこれが主流になるかも!?

そういった場合に二階が活きてきます

 

洗濯物に関しては深く向き合いましょう

 

あなたは外干し派?室内干し派? 洗濯物をどこに干してしまうか
今回は家づくりを始める前に 必ず整理をしておいた方がいい内容です 新築をした場合に洗濯物をどこで洗うか 洗った洗濯物をどこに干すか 干した洗濯物はどこに収納するか これをよぉーく考えておかないと...

 

 

 

 

 

〇秘ルームとして

人間一人になりたい時もありますよね(笑)

 

そんな頻度が高い方にとっては

小さくてもいいから

こもり部屋が欲しい!!

そんな方もたまにおられます

 

小さい部屋の方がかえって落ち着く

 

みたいなこともありますので

超小さい部屋をつくってみる!!

なんてのもおもろいかもです

 

部屋全て真っ黒いクロスをはると

遠近感がなくなるそうです(笑)

一度試してみたい。。。

 

 

 

 

和室をとる

一階に要望が集中します

そして畳の部屋がとれない

なんてことが多いです

 

そこで完全にあきらめるのではなくて

余った二階にとるのも一つです

 

畳スペースが本当に欲しいなら

柔軟に考えるのも一つです!

 

 

 

 

 

二階のバルコニー前に畳をとると

多目的にも使えます

  • 洗濯物をたたむ
  • 子供の遊び場
  • 布団敷いて寝る
  • ゴロンとする

いろんな用途がうまれます

 

 

 

 

 

 

 

二階に水回りをもってくる

LDKを広く取りたい

二階スペースは余る

そんな時は二階水回りが有効です

 

最近けっこう増えてます

案外デメリット少ないです

メリットも多いです

 

柔軟に考えれるのであれば

積極的に採用すべしです!

 

二階水まわりのメリット・デメリット どんな時におすすめか
今回は二階水まわりについてです!! 私が入社した15年程前くらいだと 一戸建てに二階水まわり!? みたいな印象が大きかったですが 最近は随分とポピュラーになりました 保証面や技術的な向上 ...

 

 

 

 

 

実例紹介

二階を活用している実例です

 

 

ステージのある家

【実例紹介】北東角地に建つ「木のハコ」が家の中心にある住まい
今回は実例紹介シリーズです!! 閑静な住宅街の 北東角地に建つお住まいです!! しかも家の中に木のハコがあります。。 きっとどういう意味か分からないと思います 深ぁ~い意味がありますので...

 

 

 

 

ゼロLDKスタートの家

実例紹介1 大手ハウスメーカーで建てる ミニマムローコストハウス
実例紹介シリーズ 記念すべき第一弾です🏠 (本日の実例テーマは) 大手ハウスメーカーで建てる ミニマムローコストハウスです🏠 小さな家で 豊かに暮らす 大手ハウスメーカーでも 2000万円台で...

 

 

 

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか

二階の優先度を見直して下さい

 

間取りづくりを考える際に

二階も真剣に考えて下さい

できるだけ楽しくしてください!!

 

どっちみち高い家になります

 

満足できて楽しくしないと

支払いも前向きになれません

 

毎日楽しい家になれば

人生変わります!!

 

そのヒントは二階にもあります!!

 

 

 

目指せ10位以内!!!!!!!

応援とポチっとお願い致しますm(__)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
皆様の応援が地味に励みになってますm(__)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

計画中ランキング

 

 

皆様の建築エリアにおいて
良い営業マンを紹介してほしい方は
気軽にコメント下さいm(__)m

 

その他お勧めの建築会社や工務店に対するお悩み等
客観的にアドバイスいたします
何なりとご相談下さいm(__)m

 

お問い合わせはコチラ

     

     

    お勧めの書籍

    家は大きさではなく質です

    大きさにお金をかけると

    生活の質が落ちてしまいます

    この本には大事なことが書かれています

    壁紙にあきた方にお勧め
    (ウォールステッカー)

    ソファーを置かずに
    ビーズクッションを置く暮らし

    無印の後付け可能な
    収納の箱

    コメント