洗面化粧台と脱衣室を分ける際の【メリット・デメリット】

スポンサーリンク
家づくりの勉強

今回はちょっとした小ネタです

洗面台=洗面所と思ってませんか!?

 

最近地味に多いご要望として

【洗面台と脱衣室を分けたい】

これが意外と多いです

 

少しニッチですが

今回はこれについて深堀します

ご興味ある方はご覧下さいm(__)m

 

 

 

  目次

  • 家づくりするにあたって
  • 洗面化粧台を分けるメリット
  • 洗面化粧台を分けるデメリット
  • 洗面所の考え方
  • 実例紹介
  • まとめ

 

 

 

スポンサーリンク

家づくりするにあたって

家づくりをしていると

  • どうしても過去の経験談や
  • 自分が住んできた環境
  • 今まで見聞きしてきた経験

これらをもとにして

自分の中での当たり前ができています

固定観念とも言うでしょうか

 

これはお客様だけでなく

我々ですら持ってしまっています

 

できる限り柔軟にを意識してますが

それでも沢山の方と家づくりしていると

まだまだ決めつけているな。。。

そう感じることが多々あります

 

今回の記事内容もそれに関係します

 

数年前までは洗面台は洗面所に

そう思っていました

 

ですがある物件を担当して

洗面台を外に出してみたところ

案外いい感じだったのと

使い勝手も良さそうでした

 

それ以来は

家族構成や使い方によっては

積極的に提案しています

 

固定観念は取っ払わないとですね

 

家づくりの固定観念を取っ払え!家づくりの当たりまえ体操
今回はちょっとコメディーなタイトル 家づくりの当たり前体操です!! 家づくりをしていると 色々な固定観念に襲われます そしてそのまま流されることが多いです これはお客様に限らず 提案する側...

 

 

 

洗面化粧台を分けるメリット

まずは洗面台=洗面所と思っていた

洗面台を分けた時のメリットです

 

 

脱衣室を使っていても使える

シーンとしてどれくらいあるかですが

お風呂を使っている時に

洗面台を使いたいシーンです

  • 年頃のお子様がおられる家族
  • 朝風呂をされる方
  • 家族人数が多い方

こういった場合は

もしかしたら出くわすかもです

 

分けた場合は

それぞれを使うことが可能です

 

どのくらいこのシーンがあるかは

家族によって様々です

 

 

 

トイレの手洗いと兼用できる

人によっては賛否両論あるかもですが

トイレの中に手洗いを設けずに

洗面台を兼ねて使えることです

 

トイレと洗面所が近くにあるのに

トイレにも手洗いを設けると

無駄にコストもかかってしまいます

 

実際に生活してみると

自分たちは洗面所で手洗いする

 

トイレの小さな手洗いは使わない。。

そんなこともあるかもです

 

自分たちの生活をイメージしてみて

どちらのパターンがいいか判断しましょう

 

 

 

LDKの暖かい空気がまわってくる

我が家もそうですが

洗面所ってかなり寒いです

 

小型の暖房機を私は置いていますが

キンキンに冷えた洗面所は

脳梗塞や心筋梗塞のリスクも高まります

 

生活空間の続きに洗面があると

エアコンや床暖房の暖気が

ゆるやかにまわってきます

 

つまりは洗面が寒くありません

この点は個人的には大きいです

 

 

 

家族との気配を感じれる

私が洗面と脱衣を分けるに目覚めたのは

この実例を担当してからです

 

小さなお子様が3人おられて

ご家族みんなとても仲良しでした

 

洗面所という隔離空間を設けるより

家族同士が何をしている時も

つながって暮らして欲しい

 

そういう発想がきっかけで

LDKの続きに洗面台を

 

扉で仕切っていない分

LDKの奥行きも感じれます

 

 

 

 

洗面化粧台を分けるデメリット

メリットがあれば

必ずデメリットもあります

 

天秤にかけてみましょう

いつものごとく

正解はありませんm(__)m

 

 

 

スペースが分断してコンパクトになる

普段であれば

2m×2m位の洗面所ですが

そこが分断されることになります

 

つまりは脱衣室は最低限の大きさです

 

これを窮屈ととるか

脱衣するだけだからととるか

 

このあたりの捉え方は

人それぞれかと思います

 

 

 

綺麗にしておかないといけない

LDKから見える位置にきたり

トイレと兼用で使うということは

来客が来ても綺麗にしておかないと

お客様に使ってもらえる状態でないです

 

ここのポイントは

苦痛に感じる方も多いかもです

 

逆を返せば

いつも綺麗にする意識は芽生えます

 

それが苦痛になるようであれば

洗面台はプライベートでいいと思います

 

 

 

オシャレにするとコストがかかる

おしゃれな洗面化粧台は

見た目は可愛いですが

意外とお金がかかります

 

どこまでのものを入れるかですが

ここは予算取りが必要です

 

トイレの手洗いを無くす分の費用を

こちらにまわす等も考えましょう

 

 

 

洗面所の考え方

どっちもいい気がするが

何を判断基準にすればいいのか

ポイントになる要素です

 

 

 

どこで洗濯物を干すか

手洗い以上に優先度の高い

洗濯物をどこに干すかです

  • バルコニーで干すのか
  • 室内干しするのか
  • サンルームをつくるのか
  • お庭で干すのか
  • 浴室で干すのか

このあたりの選択によって

洗面台の考え方も変わります

 

まずは洗濯物をどこで干すか

そこを最優先に考えましょう

 

あなたは外干し派?室内干し派? 洗濯物をどこに干してしまうか
今回は家づくりを始める前に 必ず整理をしておいた方がいい内容です 新築をした場合に洗濯物をどこで洗うか 洗った洗濯物をどこに干すか 干した洗濯物はどこに収納するか これをよぉーく考えておかないと...

 

 

 

そもそも一階か二階か

洗面所が二階案も増えています

必ずしも一階とは決まっていません

  1. 脱ぐ
  2. 洗う
  3. 干す
  4. しまう
  5. 着る

この動線を考えると

意外と二階案もありです

 

ここにまず立ち返るのもありです

 

二階水まわりのメリット・デメリット どんな時におすすめか
今回は二階水まわりについてです!! 私が入社した15年程前くらいだと 一戸建てに二階水まわり!? みたいな印象が大きかったですが 最近は随分とポピュラーになりました 保証面や技術的な向上 ...

 

 

 

 

どのような使い方をするか

そもそもどんな使い方をするか

ここも大きいと思います

 

我が家は2m×3mの洗面所なので

(トイレ込みなので)

結構いろんな使い方ができます

 

最近であれば

WEB会議とかもしたりします(笑)

 

リビングがザワザワしてたり

唯一カギがある空間だったりなので

案外使える場所です(^^;

 

大人が寝転がれる広さもあります

 

洗面所に何を求めるのか?

その意味から考えてもいいかもです

 

 

 

実例紹介

過去に洗面台と

脱衣室を分けた実例です

 

 

洗面台と脱衣室を分けた実例

実例紹介編15 山際の旗竿地且つ変形地に建つ 二階リビングの住まい
実例紹介シリーズ15邸目です!! 随分と色々なパターンを見てきましたね 今回のお住まいは 山際の旗竿地且つ変形地に建つ 二階リビングの住まいです🏠 旗竿地且つ変形地とか 私...

 

実例紹介5 多機能な土間スペースのある 軒長の白ハコ住宅
実例紹介シリーズ🏠 第四弾が終わりました 今回は第五弾です!! 今回の住宅は 多機能な土間スペースのある 軒長の白ハコ住宅です 昔の家には ふんだんに使われていた ...

 

実例紹介1 大手ハウスメーカーで建てる ミニマムローコストハウス
実例紹介シリーズ 記念すべき第一弾です🏠 (本日の実例テーマは) 大手ハウスメーカーで建てる ミニマムローコストハウスです🏠 小さな家で 豊かに暮らす 大手ハウスメーカーでも 2000万円台で...

 

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか

 

間取りの可能性は∞ですね

決まった型はありません

 

開放的な洗面台で

毎日スタートを切るのもありです

 

たかが洗面ですが

されど洗面です

 

今一度真剣に向き合ってみましょう

 

 

 

将来的に新築をお考えの方で
実例見学やWEB見学をご希望の方は
下記リンクよりご予約下さいm(__)m

WEBおうちで教室|積水ハウス 姫路・西播エリアの住まいづくり
ご案内可能物件|姫路・西播エリアの住まいづくり|姫路・西播エリアを中心に、地域密着でお客様をサポート。お住まいに関する疑問やご相談、お気軽にお電話ください。

 

 

 

目指せ10位以内!!!!!!!

応援とポチっとお願い致しますm(__)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

皆様の応援が地味に励みになってますm(__)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

計画中ランキング

 

 

皆様の建築エリアにおいて
良い営業マンを紹介してほしい方は
気軽にコメント下さいm(__)m

その他お勧めの建築会社や工務店に対するお悩み等
客観的にアドバイスいたします
何なりとご相談下さいm(__)m

 

お問い合わせはコチラ

    コメント