実例紹介編14 分譲地北東角地に建つ 明るく開放的な住まい

スポンサーリンク
実例を見たい

実例紹介14邸目です!!

 

今回のお住まいは

 

分譲地北東角地に建つ

明るく開放的な住まいです🏠

 

色々な土地は見てきましたが

北東角地は初めてですね🏠

 

今回はどんな建て方でしょうか♬

見ていきましょう!!

 

 

 

  目次

  • 家族紹介
  • 敷地状況説明
  • 建物仕様説明
  • 外観内観紹介
  • まとめ

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

家族紹介

 

  ご主人様

  • 常に親友さんが打ち合わせに同席
  • 最初は普通の要望
  • ハイムさんの分譲地も候補だった
  • お仕事柄色々な図面は見ていた
  • スポーツ観戦が趣味
  • ゲームが好き

 

 

 

 

   奥様

  • 最初は普通の要望
  • 土地的にはハイムさんの分譲地の方が◎
  • お仕事柄色々な図面は見ていた
  • スポーツ観戦が趣味
  • ご主人様と仲良し
  • 社交的
  • 案内上手

現在ご夫婦二人のお住まいです

 

今回は

ハイムさんの分譲地vs当社分譲地

土地的にはハイムさんの方が

好立地でした(^^;

 

その分金額も高かったのと

提案のスタンスが違いました

 

要望通りのハイムさんプラン

途中から要望関係なしの

敷地を活かした当社プラン

(最初は要望に近いの提出済み(^^;)

 

最終的には

いつものごとく実例案内して

当社プラン提案に対する期待感から

選んで頂くことができました🏠

 

やはり要望通りが

必ずしもいいわけではないです

 

家づくりって奥が深いですねぇ✨

楽しくてたまりません

趣味が仕事でありがたいですm(__)m

 

ではまず敷地から見ていきましょう

 

 

 

 

 

 

 

 

敷地状況説明

 

今回は北東角地です🏠

 

北東角地と言えば

みなさんどんな印象でしょうか

角地は何となく高いイメージですよね

 

土地の方角だけで高い順は

  1. 南東角地
  2. 南西角地
  3. 南向き
  4. 北東角地
  5. 北西角地
  6. 北向き

となります

これはあくまでも方角だけです

 

実際においては

近隣状況によったり

間口が広いかどうか等

色々な要因が考慮されます

 

今回は分譲地販売も終盤でしたので

ほぼ選択肢が無い状況でした

 

どんな土地でもいい家は建つので

残っている中でもよりよい号地で

ご提案させて頂きました🏠

 

このような状況の土地です

 

 

周囲は基本的に家が建っています

南側すぐにも隣家が建ちます

 

東側が唯一

分譲地とは違う為に

空地をあけて家が建っています

 

写真で見てみましょう

 

 

 

 

決して大きくないボリュームの

北東角地です

 

街に対しては開いているので

どう配置するかによって

街に与える影響も激変しそうです🏠

 

 

 

 

 

 

 

東側の隣家はかなり遠くに見えます

 

南側のお庭も広いので

東と南東方向からは

沢山の採光がのぞめます✨

 

 

 

 

 

 

南側隣家からは

沢山の影を頂けそうです(^^;

分譲地北向きの宿命ですね💀

 

プラン次第では

全く問題ありませんが✨

 

このような土地状況で

皆様ならどう考えますか??

 

以前からこのブログを見ている方なら

もう答えが分かるかもです(^^;

 

施主力あがってる証拠ですよ✨

一度考えてみてください

 

Thinking time

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おそらく大半の方が

やはり南向きをあけようとして

こんな配置にしそうです💀

 

 

青い四角が建物です

この配置にした場合

  • 冬場はお庭真っ暗😨
  • 道路に対して圧迫感
  • 街に対して圧迫感
  • 隣家からの視線気になる
  • 隣家をおがむことになる
  • 抜け感が感じない

このようなことが考えれます

 

でも世の中的には

この配置がなぜか定着しています😨

 

謎です。。。

 

建て方は様々なので

どれが正解で不正解はないですが

 

この配置の方が多いのは

納得いきません(^^;

 

同じ土地条件で

建ったものを比べれたら

もっと変わるのでしょうが

 

家づくりの場合

それができません😨

 

一度配置を決めたら

建て替えない限り無理です💀

慎重に考えましょう🏠

 

では今回どのように配置したか

ご覧ください🏠

 

 

 

 

東と南東方向からの光を

ふんだんに取り入れる為に

大きな吹き抜けを設けました

 

デッキ等のお庭をとっても

・外部から丸見えになるのと

・お客様が必要とされてなかったのと

・目隠しの塀にコストがかかるので

 

今回は掃き出し窓を

あえて無くしました🏠

 

目隠しがない場合

掃き出し窓は丸見えになります

 

腰高の窓からは

植栽が見えるように配置

 

建物が街に対して

一歩ひいて建っているので

街に対しても優しいですし

植栽が潤いを与えてくれます✨

 

デッキスペースを捨てたことにより

駐車スペースが3台可能です

 

窓の取り方次第では

南側隣家を感じずに過ごせます🏠

 

配置イメージしたところで

ルームツアーしていきましょう🏠

 

 

 

 

 

 

建物仕様説明

構造(木造住宅二階建て)

外壁(ベルバーン・塗り替え不要)

 

太陽光(瓦一体型)

屋根勾配(4寸)

 

敷地面積(143㎡・約43坪

一階面積(52,5㎡・約16坪)

二階面積(47,5㎡・約14坪)

延べ床面積(100㎡・約30坪)

 

一階床材(サーモアッシュ無垢)

二階床材(クルミ無垢)

 

 

 

 

 

 

外観内観紹介

北東角地のお住まい

なんとなく想像できてますか?

 

それではルームツアー行きましょう!

まずは外からです

 

 

北側の軒が長い!!

 

真四角の家ですが

軒が長いと迫力がすごいです✨

 

見た目だけじゃなくて

雨の日は車から濡れずに

玄関まで入れます🏠

 

外壁の色もマイブームです✨

 

 

 

 

 

北東に配置した

植栽のかたまりです

 

新築当初はまだ小さいですが

街に対して潤いを与えて欲しいです✨

室内からも植栽を感じれます🌲

 

掃き出し窓がないので

室内で座っている人の姿は

外から見えにくいです👀

 

 

 

 

 

外から見ると何やら大きな窓が

外からは反射して見えません

 

雲がうつりこんでますね☁

紫外線を遮断するフィルムがあるので

昼間は室内が見えにくいです👀

 

この先に大きな吹き抜けがあり

室内に光をよびこんでいます✨

 

 

 

 

 

 

玄関の上は建物をオーバーハング

 

その出っ張った部分から

通常の軒の出最大利用したので

すごい迫力ですね✨

 

外壁の汚れにくさにも貢献してくれます

 

 

 

 

 

 

門柱の手前にも潤いを🌲

低木と植栽がいい感じです

 

当社分譲地の場合

必ず植栽を植えるという条件付きです

 

将来の街並みと資産を見越しての

大切なルールになります🏠

 

 

 

 

 

 

インターホンとポストが見えないように

塀の裏側に配置しています

 

細かなことですが

美しく見せる為には

必要なテクニックです✨

 

それでは室内に行きましょう🏠

 

 

 

 

 

 

壁面はご主人様のこだわりの

石をはっています✨

 

掃き出し窓がないので

ソファーも配置できています

 

外からもあまり見えません👀

しかしひとつ問題が💀

 

LDKが広すぎて

テレビが小さくて見えない。。😨

 

新築してすぐに

65インチのテレビに買いかえです(^^;

そこは盲点でした。。。

 

 

 

 

 

この石ばりは

大工さんが手作業にて

一枚一枚はりつけてくれてました(^^;

 

かなり大変そうでした😨

おかげさまでいい感じですm(__)m

 

 

 

 

 

 

ダウンライトをあえて彫り込んだので

夜はこんな感じでいい照明です✨

 

ご主人様お気に入りとのことです

一手間加えるだけで

夜のシーンがいい感じです✨

 

 

 

 

 

 

 

腰窓越しに見える植栽です🌲

 

ロールスクリーンを閉めた感じも

かなりいい感じです✨

 

ここまでくっきり見えるのは

狙えていませんでした(笑)

 

思わぬ良かった点です✨

次からは狙っていきます!!

 

 

 

 

 

今回は隠す部分と

見せる部分をつくっています

 

野球観戦が好きなご夫婦です✨

サイン色紙や見せたいものを

オープンな棚に飾っています

 

 

 

 

 

 

ビフォーはこんな感じです

好きな物に囲まれて暮らすのも

また一つの選択肢だと思います

 

スッキリさせた家が多いですが

暮らし方は住人十色です🏠

 

 

 

 

 

 

石ばりは玄関スペースまで続くので

連続感があります

玄関スペースまで一体化して見えますね

 

アクセントをする場合は

カベをきれいに連続させるべきです

 

途中で小窓等がきてしまうと

せっかくのアクセントが台無しです

 

 

 

 

 

 

 

キッチンはやはりパナソニックです

 

後ろ側は隠すタイプの収納です✨

大容量の収納があるので

いつ伺ってもスッキリです🏠

 

見せたい物と隠すもの

メリハリがきいてます

 

この扉の中には

エアコンまで隠しています👀

 

 

 

 

 

 

 

水まわりが二階なので

LDK広々です✨

ピット畳スペースまであります

 

ご主人様お気に入りスポットです

ここにビーズクッションを置いて

でっかいテレビでゲームします📺

 

くぼんだスペースは

外からの視線も気になりません👀

 

アクセント壁に設けたニッチには

サイン色紙を飾る予定です

 

 

 

 

 

 

階段下はトイレとして利用

シックな色合いでまとめています

 

二階のトイレとは

雰囲気をあえて変えています🏠

 

 

 

 

 

 

 

ダイナミックな吹き抜けから

沢山の光が注ぎ込みます☀

 

午後以降も

外部からの反射光によって

十分な明るさが確保されています☀

 

南向き窓は

二階部分に設けています

 

二階の窓であれば

隣家があっても採光可能です☀

 

 

 

 

 

 

ペンダント照明は

コーディネーターの趣味です✨

 

お客様には賛同頂けました🏠

インテリアにもなりますね

 

照明器具に関しては

ご自身で手配することも可能です

場所によっては

取付までできます

【ポイント5倍!】yamagiwa(ヤマギワ)ペンダント照明 MAYUHANA(マユハナ)二重Φ430mm ブラック

価格:49,940円
(2020/5/6 11:36時点)
感想(0件)


 

 

 

東側の空地に向けて

大きなフィックス窓が✨

外からは案外見えてません👀

 

 

 

 

 

二階床材の

無垢フローリングもいい感じです✨

 

階段笠木にも余りものを利用

大工さんありがとうございますm(__)m

 

 

 

 

 

 

 

階段あがってすぐに

広いサニタリースペースです

 

あえて広めにとったので

ここで洗って→干して→しまうが可能です

家事動線抜群ですね✨

 

 

 

 

 

 

ご主人様の何となくのこだわりで

バルコニーを設けたのですが

全く使われていないとのこと(^^;

 

バルコニー無しを提案していたので

もう少し論議しておけばと後悔です

 

将来メンテナンスもかかりますし

建築コストも増えてますし

 

バルコニー無くしていれば

サンルームももっと広くなってます

 

絶対欲しいと言われると

推し通すわけにもいきませんm(__)m

難しいですね(^^;

 

今現在は

案内する立場として

バルコニー無しでも大丈夫と

推奨してくれています🏠

 

 

 

 

 

 

 

二階にもおトイレがあります

 

二階のトイレのイメージは

爽やかな海です✨

 

目覚めの朝には

気持ちよさそうですね

 

残りの二階部分としては

将来の子供部屋×1

主寝室+WICです

 

いかがでしたでしょうか🏠

 

北東角地だったとしても

南側に頼らずとも

掃き出し窓がなくとも

豊かな暮らしは可能です✨

 

30坪とは思えない

開放的なお住まいでした🏠

 

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

今回の実例を通じても

色々なまなびがありました

 

まとめます

  • 要望は変わるもの
  • 要望は変えるもの
  • 実例案内はやはり重要
  • 北東角地でもへっちゃら
  • 売れ残り区画はお宝
  • 親友が毎回打ち合わせに来ることもある
  • 軒の出がかっこいいし機能的
  • 土地を売るのではなく暮らし方を提案

みたいな感じです🏠

 

とても協力的なオーナー様で

いつも実例案内させてもらってます

 

自分たちが感じた体験を

お客様に伝えてくれるので

 

私の言葉以上に

説得力があります(^^;

 

家づくりを体験された先輩の意見

一番重要です

 

展示場での売込みよりも

実例を見に行きましょう

 

【ルームツアー】1階ほぼLDKの大空間!ピット畳、吹き抜け、玄関が全てひとつながりの家【実例紹介】

 

この家の設計者の自宅はこちら

実例紹介1 大手ハウスメーカーで建てる ミニマムローコストハウス
実例紹介シリーズ 記念すべき第一弾です🏠 (本日の実例テーマは) 大手ハウスメーカーで建てる ミニマムローコストハウスです🏠 小さな家で 豊かに暮らす 大手ハウスメーカーでも 2000万円台で...

 

応援とポチっともお願い致しますm(__)m

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


計画中ランキング



お問い合わせはコチラ


    コメント