年末年始(12月・1月)は冷え込む住宅業界の状況について

スポンサーリンク
家づくりの勉強

今回の記事内容は

家づくりというよりかは

住宅業界の冬の状況についてです

 

あまりにリアルすぎるのは難しいですが

年末年始において

どんな状況になっているかということを

家づくり中の皆様にも分かってもらい

 

自分たちのペースになれるよう

参考にしてもらえたらと思います

ご興味ある方はご覧下さいm(__)m

 

 

 

 

   目次

  • 家づくりするにあたって
  • 年末年始の住宅業界
  • 自分のペースで家づくりを
  • まとめ

 

 

 

スポンサーリンク

家づくりするにあたって

ちょっと今年は更に様相が違いますが

12月と1月に関しては

住宅業界は冷え込みます。。

  • 年賀状
  • 忘年会
  • クリスマス
  • とにかく寒い
  • 風邪をひく
  • 年末に向けての準備
  • 大掃除

いつもよりイベントが沢山です

 

その影響だと思いますが

家づくりどころではない

お正月にじっくり考えよう

そういった方も少なくありません

 

このような状況が

皆様の家づくりにおいて

どのような影響を与えるのか

考察してみたいと思います

 

 

 

年末年始の住宅業界

自分に厳しい

立派な営業マンには

該当しない内容もあるかもですが

大半の営業のおける状況です

 

 

 

忘年会シーズン

例年通りであれば

12月は忘年会シーズンです

 

毎週のように飲み会があり

次の日しんどくて仕事が。。。

なんてことも少なくありません

 

今年はコロナの影響もあり

忘年会の「ぼ」の字もでません。。

(とうぜんのことですが)

 

肝臓への負荷がかからずに

私としては好都合です(笑)

 

二日酔い程コスパ悪いのはないです。。

 

逆に居酒屋業界は

これからの展開をどうしていくか

色々と試行錯誤が必要そうです。。

 

 

 

 

クリスマス気分

お客様も一部の営業も

クリスマスムードです

 

家づくりを急いでなければ

クリスマス優先になるでしょう

 

焦ってる営業マンとの打ち合わせより

クリスマスが優先になります

 

 

 

展示場来場の激減

私も数年前は待機していたので

その当時からずっとそうですが

年末の展示場は誰も来ません(笑)

 

不動産屋さんとかの業者さん位です

 

日が暮れるのも早いですし

一日いて来場ゼロとかも当たり前です

 

つまりはその状況で行くと

とても脚光を浴びることになります

 

 

 

実務日数が少ない

いつもの月よりも

実務日数が少なくなります

 

それでも実績は問われるので

会社内はザワザワしています

 

少しでも担当者の焦りが見えたら

お客様の方で制御しましょう

 

会社都合の契約とならないように

合意のもとで進めていきましょう

 

 

 

年明けから展示場オープン

以前は1月2日から展示場オープンでしたが

最近は働き方改革の流れで

1月4日から展示場オープンです

 

伝統的に謎な福袋がもらえるので

意外と沢山の方がご来場されます

 

サランラップやカレンダーや

その他諸々がもらえます(笑)

 

 

 

契約実績の少なさ

今までの流れでお察しの通り

住宅業界の年末年始は

大変冷え込みます

 

とはいえまだまだ古い体質なので

そんなことは関係ないです

やるかやらないかの世界です

 

ですがその部分はお客様にとっては

関係のないお話です

 

会社都合の契約とならぬように

冷静に考えましょう

 

 

 

 

自分のペースで家づくりを

営業のペース

会社都合にならぬように

意識しておくべき点です

 

 

 

プラン後回しは要注意

契約を優先するが故に

プラン等を後まわしにしがちです

 

昔はとりあえず契約なんて言いましたが

できる限り避けましょう

  • 値引き条件を取るためとか
  • 今月限定条件とか
  • あとで変更可能ですとか
  • これ以上増額しませんとか

 

色々言われると思いますが

全て納得いった時点で

決めるようにしましょう

 

「どこで建ててもオシャレな内装にはできますので」は真っ赤な嘘
今回の記事は 営業マンの十八番トークです まさか騙される人はいないと思いますが 万が一これから検討される方の中で 言われたことがあったり 信じてしまいそうな方がいるとまずいので 念のため記事にして...

 

 

 

今月だけの値引きは本当か!?

これに関しても

会社によって違うかもですが

私が今まで経験した中では

翌月も同じ条件がでます。。

(本当に変わる会社もいるのか!?)

 

背中を押す意味合いが多いです

 

全て納得いった上なら

前にすすむのはいいですが

値引きにつられるような形なら

避けるようにしましょう!!

 

「今日決めてくれたらこれだけ値引きします」は大体ウソについて
一生にほぼ一度の住宅購入 「いつ」「どこ」と契約するか悩みます 慎重に考えようとします そんな時に営業マンから悪魔の囁きが。。 「今日決めてくれたら!! これだけ値引きします!!!」 今す...

 

 

 

 

外構もしっかり計画しているか

建物はしっかりと確認したし

よい条件も出してくれてるし

年内に決めよう!!

 

ちょっと待ってください!!

 

外構計画は大丈夫ですか?

図面見積もりは把握されていますか?

予算取りは十分ですか?

 

大抵の場合は

予算取りが不十分か

内容が煮詰まっていません

 

外構までしっかりとつめましょう

 

家づくりにおいて重要な外構工事のポイント5選について
先日の記事において 照明計画の重要性を語りました 今回の内容も負けじと超重要です!! 「外構工事の重要ポイント5選」 私なりのポイントをまとめてみました お客様もメーカー側も 後回...

 

 

 

契約前の仕様確認が重要

建物内容に関しても

ことこまかに理解しましたか?

  • 見積もりの床材は
  • 床材の仕上げは?
  • 子供部屋の床は?
  • 設備の扉のグレードは?
  • 基礎補強費用は?
  • インペイ配管費用は?

等々確認すべき内容は山ほどあります

できる限り全てを把握しましょう

 

注文住宅の契約前に確認すべきポイントベスト10
今回の内容は家づくりをする方にとって とても重要なポイントです 注文住宅の契約前に 確認すべきポイントベスト10です!! 現役住宅営業マン目線なので 皆様が不安に思うポイントとは もしかし...

 

 

 

担当者に不満はないか

意外とよくあるご相談です

 

契約はしたが

担当者を変えて欲しい

営業も設計にもあります

 

契約をしたあとになると

色々としにくいこともあります

 

できる限りこの不満に関しても

契約前に解消しておきましょう

 

設計担当に関しても

契約前に確認しておきましょう

 

注文住宅における契約後の営業マンに対するよくある不満について
今回は最近多いお問い合わせです 契約後の対応に対する不満。。 契約までは〇〇だったのに 契約後は〇〇に。。。 みたいな状態は悲しいことです できれば日本中から このようなお声を無くしたいで...

 

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか

12月と1月は毎年大変です

 

忘れもしませんが

10年前の私の自宅も

12月の契約が少ないので

年末にササっと契約しました(笑)

 

そして契約後に

200万円増額しました(^^;

(営業マンなのに。。。)

 

そんなことにならないように

冷静に進めていきましょう

 

全て納得した時点で

前に進めていきましょう

 

 

昨晩投稿した動画です

ブログでは紹介していません

ご興味あればご覧下さいm(__)m

【注文住宅】おしゃれな和モダン平屋の実例紹介!大開口と軒下空間にあるウッドデッキが魅力的

 

 

 

将来的に新築をお考えの方で
実例見学やWEB見学をご希望の方は
下記リンクよりご予約下さいm(__)m

WEBおうちで教室|積水ハウス 姫路・西播エリアの住まいづくり
ご案内可能物件|姫路・西播エリアの住まいづくり|姫路・西播エリアを中心に、地域密着でお客様をサポート。お住まいに関する疑問やご相談、お気軽にお電話ください。

 

 

 

目指せ10位以内!!!!!!!

応援とポチっとお願い致しますm(__)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

皆様の応援が地味に励みになってますm(__)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

計画中ランキング

 

 

皆様の建築エリアにおいて
良い営業マンを紹介してほしい方は
気軽にコメント下さいm(__)m

その他お勧めの建築会社や工務店に対するお悩み等
客観的にアドバイスいたします
何なりとご相談下さいm(__)m

 

お問い合わせはコチラ

    コメント